北川景子、TOKIO城島&国分と子育てトーク!「母親ができたことが自分はこんなにテンパってる」母の偉大さを実感

投稿日:2021/02/04 9:18 更新日:

「TOKIOカケル」(フジテレビ系)では、女優の北川景子さんがゲストとして出演。子育てと仕事の両立の悩みを打ち明け、話題を集めました。

(画像:時事)

■北川「嫌でした!」出産直後の仕事に本音

今回のゲストは、映画「ファーストラヴ」で主演を務める女優の北川さん。

昨年第一子を出産した北川さんの体型が変わっていないという話になると、TOKIO・長瀬智也さんは「ストイックにやられてるんすか?」と質問。

すると、北川さんは「やりました!」と出産前に撮影を終えていた映画の舞台挨拶のために、必死にダイエットに励んだことを明かします。

また、北川さんが出産してすぐに仕事を再開したことについて、長瀬さんは「それは自分の意思で?」と問いかけると北川さんは「嫌でした!」と本音を吐露。

この話を聞いた長瀬さんと松岡昌宏さんは声を合わせて、「プロダクションの皆さん、聞いてくださいよ、この心の言葉を」と北川さんの心の声を代弁して笑いを誘うことに。

■北川「母親ができたことが自分はこんなにテンパってる」母の偉大さを実感

完璧主義な北川さん、子育てと仕事の両立で苦しんでいるそう。

国分太一さんが、「でもね同じ悩みを持ってるお母さんたちも多いから、それを言ってくれると一緒なんだってね、ほっとするかもしれない」とコメント。

すると、北川さんは「一緒です。毎日不安と戦ってます」と本心を打ち明けます。

続けて、子育てについて松岡さんはイクメンという言葉がなかった昔は、母親中心に頑張っていたことを踏まえて、「全て母親がやってたわけじゃないですか…。大変だったでしょうね」と話すと、国分さんも「めちゃくちゃ大変だと思う。これを両親がやってたんだっていうことにまず驚く」と相槌を打ちます。

また、北川さんも「そればっかり考えますよね。自分の母親ができたことが、自分はこんなにテンパってるんだと思う」と国分さんの話に共感。

■北川、城島&国分と子育てトーク!

一方で、城島茂さんは「あとやっぱ昨年の今もそうやけど、コロナで自宅で皆さん仕事したりとかいうお父さんも多かったと思うんやけど…。それで改めてこんな大変なんやって気づいた人も多かったんじゃないですかね」とコメント。

この話を聞いた松岡さんが「そっか、家にいるからね」とつぶやくと、城島さんは「僕も含めてそうやった」と改めて妻の大変に気づいたことを明かします。

国分さんも、「ずっと家にいると、これだけ子どもって全力でぶつかってくるんだっていう、こんなしんどいんだっていう、午後2時にもう疲れる」と子育ての大変さを実感したとのこと。

また、城島さんは「『ゴミ出しといたよ』『風呂洗ったよ』と改めて言うことが言えなくなってこない?」と問いかけると、国分さんは「いや言う。マイレージは貯めとかないといけないからね」とユーモアを交えて話すと、北川さんも穏やかな笑みを浮かべます。

今回の放送にはネット上で、「国分くんと城島くんもパパだから北川景子ちゃんも3人で親トークしてるのが、TOKIOがこんなにハッキリパパトークするんだね」「プライベートなお話いろいろ聞けて良かった」「TOKIOのお兄さんたちがキャッキャしてるのをめっちゃ可愛い笑顔で笑ってる北川景子さんを見てると幸せな気持ちじゃ」などのコメントが上がっています。

北川さんの子育てと仕事の両立が大変という話から、国分さんと城島さんが改めて子育ての大変さに気づかされたと話すのが印象的でした。

【番組情報】
TOKIOカケル
https://tver.jp/corner/f0066617

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.