山﨑賢人の不意打ショットがカッコよすぎで話題に!「不意打ちのレベルを超えてて」

投稿日:2021/07/01 11:37 更新日:

7月1日放送の「TOKIOカケル」(フジテレビ系)では、俳優の山﨑賢人さんがゲストとして登場。初めての火起こしに挑戦する山﨑さんの姿が話題を集めました。

(画像:時事通信フォト)

■山﨑が初めて火起こしに興奮

今回は、ゲストの山﨑さんのリクエストもあり、スタジオにセットを組み、キャンプ形式で収録を実施。

キャンプに興味があるという山﨑さんは、「子どもの時に連れてってもらったぐらいですね。友だちの親に連れてってもらって、木の枝とか拾って、その友だちと自分のお父さんとかと格闘ごっこみたいなしてた思い出の方が強いんですけど」とコメント。

続けて、「大人になって、趣味みたいなのがインドアになっちゃってたんで、自然と映画見たりとか、漫画読んだりとか。ちょっとアウトドアを積極的に取り入れたいなみたいな」とキャンプを趣味にしたい理由を力説。

キャンプ上級者のTOKIO・国分太一さんから指示を受けて、火起こしに挑戦することになった山﨑さん。火がつき始めると「楽しい!」と少年のように瞳を輝かせます。

また、城島茂さんも「何か感動やね、火おこすだけで」と伝えると、山﨑さんも「いいっすね!」と相槌を打つことに。

■山﨑がTOKIOとの共演に緊張する理由とは?

起こした火でコーヒーを入れるため、やかんに湯が沸くまでの間、トークの時間に。

国分さんから「どんな印象ですか? この番組は」と話を振られた山﨑さんは、「今回キャンプですけどやっぱ、TOKIOの皆さんとあのスタジオでお会いする時は、めちゃめちゃ緊張しました、毎回」とコメント。

ちなみに、山﨑さんによると「近いじゃないですか。近くで『あっTOKIOだ』と思って」と距離感の近さもあって緊張するとのこと。

また、山﨑さんの誕生日とTOKIOのデビュー日が近いということが話題になると、国分さんは「7日か、1週間後ぐらいにデビューしてんのかな、僕らが」としみじみ語り、当時の記憶を振り返りました。

■山﨑が神木のYouTubeを見ていることを明かす

キャンプ収録が盛り上がる中、城島さんが「YouTuberになったら何する?」と質問すると、山﨑さんは「それこそ旅行系がいいな!」と、ここでもアウトドアへの願望を口にします。

また、城島さんが「周りで知り合いでやってる人います?」と尋ねると、山﨑さんは「神木隆之介。趣味がたぶんすごい多くて、色んなことやってますね」とコメント。

続けて、山﨑さんは「なんか結構マニアなパソコンの、カチカチ、キーボードの音が好きだからそれについてとか。あと声のお仕事もやってるんで声優さんが来て対談したりとか、なんか色んなこと」と神木さんが投稿した動画を見ていることを明かしました。

■山﨑の不意打ショットがカッコよすぎで話題に!「不意打ちのレベルを超えてて」

今回の放送では、出演者が不意打ショットで対決するする企画を実施。

山﨑さんは、「気分転換」というタイトルで、ポイントは高い鼻と長いまつげという、CM撮影の合間に撮ったオフショットを公開。

この写真にはネット上で、「不意打ち賢人くん、不意打ちのレベルを超えてて」「賢人くんの不意打ちショットかっこよすぎて寿命伸びた」「イケメンすぎて禿げた」などのコメントが上がっています。

火起こしに挑戦する時の山﨑さんの楽しそうな表情が印象的でした。

また、不意打ショットでも完璧な横顔を見せるのも流石ですね。

【番組情報】
TOKIOカケル
https://tver.jp/corner/f0077622

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.