黒柳徹子が安田顕を『酒好き女好き』と言い間違い!黒柳の謝罪に「可愛い」の声 #徹子の部屋

更新日:

1月30日放送の「徹子の部屋」(テレビ朝日系)に、俳優の安田顕さんが出演。黒柳徹子さんの言い間違いに対するやりとりが、話題を集めました。


(画像:時事)

■安田が深夜のある行動を明かす「鍵を2、3分かけてゆっくり…」

この日のゲストは、2月1日から放送開始のドラマ「アリバイ崩し承ります」(テレビ朝日系)に出演する安田さん。

お酒と洋楽が好きという安田さんは、家族が寝静まった深夜にこっそりと、近くのレコードを聴けるバーに出かけるのだそう。

深夜に無性にレコードが聴きたくなる時があるそうで、「(家族を)起こすわけにはいかないので、鍵を2、3分かけてゆっくり……」と、細心の注意を払って外出するようにしていることを明かします。

しかし、早朝の4時過ぎに帰宅すると、扉を開ける時の小さいな音に反応したペットの犬が吠えてしまい、子供のために朝の5時半からお弁当を作る妻を起こしてしまうこともあるとのこと。

そうしたこともあって、安田さんは「早くに起こして申し訳ない。なるべくそういうことはしないようにしたいと令和2年は思っております」と反省の弁を述べました。

■黒柳が安田を『酒好き女好き』と言い間違い!黒柳の謝罪に「可愛い」の声

一連の話を聞いた黒柳さんは、「酒好き女好き」と安田さんを評すると、安田さんはそれを「女好きって私言ってませんよ。音楽好きですよ」とびっくりした様子で否定。

これには徹子さんも言い間違えたことを素直に認めて、「酒好き音楽好き、ごめんあそばせ」と謝っていました。

音楽の話題が出たところで、安田さんが音楽好きになったきっかけを話します。なんでも、溶接工をやっていた父親からの影響だそう。

安田さんによると、15歳で就職した父親は、自分のお金や学の無さに引け目を感じていたとのこと。

しかし、ブラームスの交響曲第1番を聴いて、「自分の人生が、世界が変わった」といいます。

この話に黒柳さんも、「いいじゃない!」と感心していました。

安田さんが出演した「徹子の部屋」にはネット上で、「徹子さん音楽好きを女好きと間違えちゃダメ笑」「黒柳徹子さんが間違えた時に『ごめんなさい』でなく『ごめんあそばせ』って言うのマジ可愛い!」「黒柳さんに終始タジタジっぽい感じの顕ちゃん」などのコメントが上がっています。

安田さんが間違いを指摘した後に、「ごめんあそばせ」とお茶目な表情を見せる黒柳さんとのやりとりが面白かったのではないでしょうか。

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.