大島優子が今後挑戦したいことは「バク転ができるようになりたい」まさかの回答に黒柳徹子も驚愕!ネットも騒然!

更新日:

10月22日放送の「徹子の部屋」(テレビ朝日系)では、女優の大島優子さんがゲストとして登場。「今後挑戦したいこと」を明かし、話題を集めました。

(画像:時事通信フォト)

■大島が「徹子の部屋」に登場

今回は、22日から放送が始まるドラマ「七人の秘書」(テレビ朝日系)に出演する大島さんがゲストで登場。

父親が再婚、結婚した兄にも子どもができ、叔母さんになったという大島さんは、3歳になる姪を抱きしめる写真を紹介。

大島さんが「お別れを寂しがってギューしてるとこです」と話すと、黒柳徹子さんも「別れる時なんか寂しいわね。こういう子どもとね」とコメント。

すると、大島さんは「寂しいですよね。泣きそうな顔になるのを見ると、ああー、可愛いけど寂しいってなりますよね」と、別れる瞬間はとりわけ姪を愛おしく思うとのこと。

黒柳さんは、「でもそういう、なんていうの? お兄様のお子さんなんかを抱いたりできるっていうのは、随分いいですよね。そういうことって」と語りかけると、大島さんは「変わりましたね」と即答。

続けて、大島さんは「自分の人生観でもないですけど、そういう価値観というか…ものが、今まで家族っていうものに関して違う、兄も父も違う家族ができる。家庭ができるっていうことが、なんか、あっそれぞれ自分たちの人生を歩んで彩っているんだな、だから自分も頑張らなきゃ。自分も自分の家庭と自分の人生を作っていかなきゃいけないんだっていうふうに、励みになりました」と父親と兄を見て心境の変化が生まれたことを明かします。

■大島が理想のタイプを明かす

そんな大島さんに黒柳さんは、「どういう方だったらいいですかね」と理想のタイプについて質問。

これに対して、大島さんは「どういう方だったらいい…。つまらない回答ですけど、優しくて思いやりがあって…」と話すと、黒柳さんはタイミング良く「仕事ができて?」とガヤを入れます。

黒柳さんの突然のガヤに驚きつつも、大島さんは「仕事ができて楽しい人」と最後まとめ、理想のタイプを伝えます。

この話を聞いた黒柳さんが、「みんなもそう思ってるけどなかなか…」と意味深な言葉をつぶやくと、大島さんはハハハと笑いながら「そうなんですよね」と相槌を打っていました。

■大島が今後挑戦したいことは「バク転ができるようになりたい」まさかの回答に黒柳も驚愕!ネットも騒然!

番組のエンディング、黒柳さんは「今後、挑戦したいことは何かあります?」と問いかけると、大島さんは「いつかバク転ができるようになりたいです」と回答。

大島さんの答えが予想外だったこともあり、黒柳さんは「バク転? ハハハ…どうもすごい!」と驚くことに。

今回の放送にはネット上で、「バク転、さすが大島さん」「エンディングの限られた時間の中で『いつかバク転をしてみたい』が出てくるの、大島優子さんの頭の回転の速さを実感出来てニヤニヤしちゃった」「相変わらず何でもやってくれる優ちゃん。夢はバク転とならしいわ〜」などのコメントが上がっています。

黒柳さんから「今後挑戦したいこと」を聞かれて、バク転と答える大島さんが面白かったのではないでしょうか。

【番組情報】
徹子の部屋
https://tver.jp/corner/f0059179

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.