GLAY・TERU、メンバーTAKUROの50歳の誕生日に感慨「悔いのないバンド生活を」

投稿日:2021/05/27 15:26 更新日:

GLAY・TERUさんがパーソナリティをつとめる毎週水曜日23時から放送のラジオ番組『TERU ME NIGHT GLAY』(bayfm)。5月26日の放送では、TERUさんがTAKUROさんの誕生日に触れる一幕があり、ファンの間で話題になりました。

(画像:時事通信フォト)

■TERU、メンバーTAKUROの50歳の誕生日に感慨「悔いのないバンド生活を」

毎回番組の冒頭は「今日は何の日」かを紹介し、その後に、その日が誕生日の著名人を紹介している『TERU ME NIGHT GLAY』。

今回放送では、TERUさんが早速「今日ですね、まさしくTAKUROの誕生日で…」とメンバーであるTAKUROさんの誕生日の話題に触れようとします。

しかし、「あ…この後言うんですね」とスタッフに確認し仕切り直し。

通常通り記念日を紹介してから、5月26日生まれの著名人の紹介へ。

他2名の著名人に続けて、TERUさんは「久保琢郎さんの誕生日」と、TAKUROさんをあえて本名で紹介します。

そして、「今日で50を迎えたんですけれども。半世紀なので」「今まで30、40とあまり意識のしない生き方をしてきたんですけれども、やっぱ50を超えると今の人生をちゃんと楽しもうという気持ちになったり…」と、メンバーが50歳を迎えたことに感慨深げな様子をみせます。

さらに「今度、逆算方式になるというか、今まではね、次は40だとか次は30だみたいな感じでしたけど、次は何年生きれるんだっていうね、そういう計算の仕方になってくるので、本当にね、悔いのないバンド生活を出来たらなと思っております」とコメント。

もうすぐ自身も誕生日を迎えることもあってか、そんな抱負を語ったTERUさんでした。

ネット上では、「本名で言いましたw」「『そして久保琢郎さんの誕生日』特別嬉しそうに言ってるように聴こえました」「記念日よりもTAKUROの誕生日を最初に言うタースー素敵」など、TAKUROさんの誕生日を紹介したTERUさんに対して反応があがっていました。

■TERU「ちょっと怖がりで…」と告白!もし「バイオハザード」をやったら「気絶すると思う」

番組中盤にはリスナーから届いた、効果音についてのメッセージを紹介。

リスナーの情報により、この番組でも何度か話題に出ているゲーム『モンスターハンター』の効果音は、意外なもので作られていることが明らかになります。

しかし、この情報に驚きつつも「俺ね、あんまりね、音出してゲームやらないから、そこまで細かく…」と、あまりピンと来てない様子のTERUさん。

続けて「俺ね、アレなんですよ。ちょっと怖がりで…」と告白します。

なんでも、ゲーム内で響くモンスターの唸り声や動き回る音がTERUさんは「すごい嫌」だそうで、「大体、消音でやってる」のだとか。

そんなことから、自身を「意外と小心者なんですよ」と語るTERUさんに対し、スタッフが「『バイオハザード』とかやったら大変ですね」と言うと、TERUさんは「気絶すると思う」とコメント。

スタジオからは笑いが起こりました。

この話にネット上では、「音量小さめでやってるとか可愛すぎない?www」「かわいいがすぎるなぁ」「無音ゲーマー」といった反応が。

小心者という意外な一面に、ファンは心をくすぐられた様子。

TAKUROさんの誕生日を番組始まってすぐ紹介しようとしたり、ちょっと怖がりなことを明かしたりと、TERUさんの可愛らしい部分を感じられた回だったのではないでしょうか。

【番組情報】
TERU ME NIGHT GLAY
https://radiko.jp/#!/ts/BAYFM78/20210526230000

(文:ジョブリナ)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.