及川光博「職業ミッチーやってきて良かった」芸能生活25周年を振り返る!

投稿日:2021/05/27 15:50 更新日:

5月27日放送の「バゲット」(日本テレビ系)では、ミッチーこと及川光博さんがリモートで生出演。及川さんは友人の山口智子さんについて語り、話題を集めました。

(画像:時事通信フォト)

■及川「職業ミッチーやってきて良かった」芸能生活25周年を振り返る!

今年で芸能生活25周年の及川さんに、「振り返ってみていかがですか?」と話を振った番組MCの尾崎里紗アナウンサー。

すると、及川さんは「山あり谷ありでしたけども、そんなに高い山も登ってないし、高い谷も歩んでいない、安定しています」とコメント。

尾崎アナが「あっという間でしたか?」と問いかけると、及川さんは「あっという間ですね。でも、思い出はたくさんあるんで、"職業ミッチー"やってきて良かったなと思います」と語り、これまでの芸能生活を振り返りました。

■及川が山口を姉さんと慕う理由とは?

友人である山口さんとの関係について、及川さんは「唐沢寿明さんと20年くらいの付き合いなので、必然的に智子姉ともお会いする機会が多くて、3人でお食事したり。まっすぐで何か曲がったことが嫌いな素敵なお姉さんです」と話し、唐沢さん、山口さん夫妻と仲良しであることを明かします。

続けて、「最近はだから、姉さんて呼んじゃいます」とコメント。

そんな及川さんにタレコミ情報を寄せたのが唐沢さん。

及川さんの秘密について尋ねてたところ、唐沢さんは「隠れて貯金をしているらしい。何を企んでいるか知らないけど、お金を貯めて何をしようとしているの?」と回答。

すると、及川さんは「数年前ですかね、兄貴(唐沢さん)が言ったんですよ。兄貴が『おいみんな』、僕とか谷原章介がいて、『貯金はしとこうぜ』って話しまして。やっぱ僕たちの職業も、いつ何時仕事なくなっちゃうことありますからね」とコメント。

続けて、「そういった時の何ていうんですか…心の安全というか、何か慌ててるな、俺。まあ本当に仕事が急になくなった時に、すぐにでも副業を始められるように」と、お金を貯める理由を力説。

また、及川さんはコロナ禍ということもあって、お金を使う機会がないとも明かしました。

■及川が企んでいることとは?

それでも、及川さんは「企んでいるとしたら、何だろう? 会員制のバーとか…とにかくトークで、トークでぼったくる」と、ライブのMCで鍛えたトーク力を活かして、将来は会員制のバーを開きたいとの願望を明かしました。

今回の放送にはネット上で、「ミッチーが会員制のバー開いたら行きたい(下戸だけど)」「ミッチーまじでかっけえ、いつまでもこのミッチーを貫いてるのがすごい、最後に投げキスはやべえよ」「ミッチーって本当いつもミッチーなんだよなー好きだー!!!!!いつも純度高い王子」などのコメントが上がっています。

及川さんと唐沢さん、山口さん夫妻との関係が素敵ですね。

また、及川さんの芸能生活25周年を振り返る「"職業ミッチー"やってきて良かったな」というコメントも印象的でした。

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.