「後藤真希ちゃんからの辻希美」手越祐也、素直に過去を告白し矢口真里は大人な対応!?

投稿日:2021/07/15 11:16 更新日:

7月14日、タレントの手越祐也さんのYouTubeチャンネル「手越祐也チャンネル」では、オリエンタルラジオ・藤森慎吾さんと「第2回イートテレフォン選手権」で対決する動画を公開。電話相手との爆笑必至のやり取りが話題を集めています。

(画像:時事)

■「後藤真希ちゃんからの辻希美」手越、素直に過去を告白し矢口は大人な対応!?

「イートテレフォン選手権」とは、アポなしで相手に電話をかけ、制限時間内に電話相手にバレることなくお題の食事を食べきれるかどうかを競うもの。

1回戦のお題はきゅうり。

まずは手越さんが、友人であるサッカー選手の槙野智章さんに電話をかけます。

結果3分間、見事バレずに経過しました。

次は藤森さんが挑戦。電話相手は元モーニング娘。の矢口真里さん。

「もしもし?」と電話口に出た矢口さんに、きゅうりをかじりながら「もひもひ? ごめんごめん、こないだありがとね」と話しかける藤森さん。

すると「ちょっと待って、何か食べてない?」と矢口さん。なんと開始15秒で即バレしてしまいます。

ネタばらしで、横から「初めまして手越です!」と挨拶する手越さん。

藤森さんが「手越くん元々モーヲタだったって知ってる?」と言うと、矢口さんは「あ、そうなんだ」と初めて聞いた様子。

手越さんが「ファンクラブに入ってました」と言うと、「すごい!」と驚く矢口さん。

そして「え、誰ファン?」と質問。

手越さんは、「後藤真希ちゃんからの、えーと辻希美ちゃんです」と正直に告白。

それを聞いた矢口さんは「アッハッハッハ」と笑いながら、「なるほど」とコメント。

藤森さんは「大人の対応してくれてる」と笑っていました。

■「話にならない」マナー講師大激怒!?まさかの行動に出る藤森

2回戦のお題は、アツアツのおでん。

手越さんは、以前YouTubeでも共演した、マナー講師の平林都さんに電話をかけます。

「前回いろいろご指導いただいて…」と言ったところで、口に含んだおでんが熱すぎて「アッッ」と声を出してしまった手越さん。

平林先生から、「はい?」「何か今、『あっ』と言われたのは何かあったのでしょうか?」と鋭くツッコまれてしまいます。

「あ、あの、モノが落ちましたすいません」と必死でごまかそうとする手越さん。

しかし「なんか変な違和感があるんですけれども」と疑われ、とうとう「口にモノが入っています?」と見抜かれてしまいます。ここで手越さんはアウト。

企画のネタばらしをすると、平林先生に「目上の方や他人さんにお電話する時に、何々しながら何々するというのはやめなければなりません!」と厳しく指導される結果に。

「今度お会いするときは、もっともっと頑張っていただかないと。これじゃ話にならない」と指導が続く中、藤森さんが横から手を伸ばし、なんといきなり電話を切ってしまいます。

手越さんが「ヤバいよ! 何してんの!」とツッコむと、「俺これ以上もう怒られたくないから…」と返す藤森さん。2人で大爆笑となりました。

■手越の「イートテレフォン選手権」に視聴者「恒例にしてほしい」

他にも、藤森さんの相方の中田敦彦さんや、藤森さんのお母さんに電話して爆笑の展開となった今回のイートテレフォン選手権。

ネット上では、「ゲストの皆さんが最強過ぎる。さすが手越祐也チャンネル!」「出演者の皆さん全員面白すぎる」「この企画大好きw恒例にしてほしいww」との声が上がっています。

次回の選手権ではどんなゲストが誰に電話をかけるのか、楽しみな視聴者も多いのではないでしょうか。

【番組情報】
手越祐也チャンネル
https://www.youtube.com/watch?v=WSz6MAqVYd0

(文:二木もなか)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.