「もう、アンジャッシュのコント」爆笑問題・田中裕二と太田光代、まさかの場面で"すれ違い"!?

更新日:

毎週火曜日深夜1時から放送のTBSラジオ「JUNK 爆笑問題カーボーイ」。9月22日の放送では、病気療養で欠席していた田中裕二さんが4週間ぶりに登場。療養中、爆笑問題が司会を務める「サンデー・ジャポン」(TBS系)で、田中さんの代わりをお笑いトリオ・ハナコの岡部大さんが務めてくれたと語り、話題となりました。

(画像:時事)

■光、「サンジャポ」で代打を務めた岡部に「あいつには感謝しかない」

番組冒頭、田中さんは「『サンジャポ』でさ、ハナコの岡部がやった日、あったじゃない?」と切り出します。

これを聞いた太田光さんは、すかさず「あいつには感謝しかないよ。本当に緊張してて…」と、慣れない現場でとても頑張ってくれていたと絶賛しました。

田中さんは、岡部さんが代役を務めることを事務所の社長・太田光代さんから電話で伝えられたそう。

その時、田中さんが「僕の代わりを、誰がやってくれるんですか?」と尋ねると、光代さんからは「えっと…名前がド忘れしちゃったんだけど。ワタナベエンターテインメントの若手の、3人組の!」という返事が。

田中さんが「我が家?」と候補を投げかけると、光代さんは「そうだったかな?」「ハゲてる子、いるじゃない」と情報をくれたそうで、田中さんは「あ~、坪倉だ!」と納得したと明かし、笑いを誘いました。

■「もう、アンジャッシュのコント」田中と光代、まさかの場面で"すれ違い"!?

しかし、光代さんの様子に「怪しいな」と思った田中さんは、確信を得るために「ハゲてるけど、イケメンだよ?」と質問。

すると、光代さんは「あ~、そうね。ハッキリとした顔してるわ」と返答したそうで、田中さんは「もう、アンジャッシュのコント。完全にすれ違ってるのよ」と、"すれ違いコント"で有名なお笑いコンビ・アンジャッシュの様だったと当時を振り返り、周囲を笑わせました。

ネット上では、番組を聞いたリスナーから「ワタナベの、3人組の、ハゲてる、顔のハッキリした人が代理 笑。すれ違いウケる」「ハナコ岡部と我が家坪倉の勘違いでアンジャッシュコントw」などの声が上がりました。

光代さんが説明していたハナコ・岡部さんと、自身が説明していた我が家・坪倉由幸さんが、見事にすれ違ってしまったと語る田中さん。

本当にコントの様な展開に、笑ってしまったリスナーも多かったのではないでしょうか。

【番組情報】
JUNK 爆笑問題カーボーイ
http://radiko.jp/#!/ts/TBS/20200923010000

(文:藤峰あき)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.