田中圭、苦手な料理に挑戦!専門用語だらけのクッキング、"田中流スゥエ"に大爆笑

投稿日:2021/04/28 11:48 更新日:

毎週火曜日放送のトークバラエティ番組「うちのガヤがすみません!」(日本テレビ系)。4月27日の放送では、ゲストに俳優の田中圭さんが登場。自身が苦手だという料理に挑戦し、その姿が「面白すぎる」とネットで話題になりました。

(画像:時事)

■田中、苦手な料理に挑戦!

今回は俳優としてさらなる飛躍を遂げてもらうべく、田中さんに足りないスキルを強化していくという企画が行われました。

田中さんに足りないと思われる"ミステリアス感"を引き出す演技指導が行われたり、サウナ好きな田中さんの"サウナ愛"を検証したりと、芸人たちの指導のもと様々なプログラムに挑戦する田中さん。

その中で、田中さんの料理の腕をあげようという企画も実施されました。

「なんかこう器用にババっとこう作りそうな感じですけど」というフットボールアワー・後藤輝基さんの期待に反して、野菜炒めを作れば野菜煮込みが出来上がるほど料理が下手だという田中さん。

そんな田中さんですが、夜中にお腹が空いた時に食べられるヘルシーな料理を作れるようになりたいと語っていました。

■「そこ真似せんでええ!」田中、料理の師匠・アビコを完全再現!

料理の先生として登場したのは、お笑いコンビ・アンコウズのアビコタツヤさんです。

料理の専門学校を卒業し、一流レストランでの勤務経験もあるというアビコさんは、フランス料理の確かな腕の持ち主。

そんなアビコさんが湯豆腐好きの田中さんのために提案したのは、ヴァンブランソース風湯豆腐です。

料理台を並べ、実際に田中さんと同時進行で料理をしていきました。

ガッツリ料理人のアビコさんは、登場からずっと目を見開き開眼状態。

後藤さんにも「お前出てきてまだ一回も瞬きしてない!」とツッコまれるほど気合が入っているようでした。

料理の間も「葉の裏側の方からアリュメットしていきたいと思います」「それエマンセですね」と、専門用語を織り交ぜながらスパルタ指導をしていくアビコさん。

そんなアビコさんに負けじと、田中さんも慣れない手つきで真剣に大葉を刻んでいくのですが、今度は「集中するのはダメですね。やっぱ料理人って色んなとこ目ぇ配らせないといけない」と厳しい指摘が。

これを聞いた田中さんは、すぐさま目を見開き今度はアビコさんを見つめるという攻撃に出ます。

田中さんの目力にたじろぐアビコさんですが、後藤さんからは「そこ真似せんでええ!」とツッコまれていました。

■専門用語だらけのクッキング、"田中流スゥエ"に大爆笑

その後もことごとく専門用語を使ってくるアビコさんですが、田中さんは見様見真似で一生懸命料理をしていきます。

するとアビコさんが「ずっとスゥエ! ずーっとスゥエです!」と、しめじを手で裂きながら田中さんに指導しますが、その意味を知らない田中さんは困惑状態。

スゥエとは、食材を弱火でじっくりと炒めることを言うのですが、ここで負けず嫌い精神が出た田中さんは目をカッと見開き、アビコさんを見つめます。

田中さんのこの行動にスタジオは大爆笑。

「いや目! 目! 目!」「これスゥエ!?」と、後藤さんとともにヒロミさんも笑いが止まらない様子でした。

料理の盛り付け工程でも「スゥエ足りないよ!」と煽られると、アビコさんと共にすかさず目を見開く田中さん。

「料理出てくんの遅いなー思て厨房覗いてこれやったら怖いで!」と、揃って目を見開いている田中さんとアビコさんの姿に、スタジオは大爆笑でした。

ネット上では、「一生懸命隣見ながらマネして料理する圭くん可愛い」「圭くん作る前にちゃんとアビコ師匠のやり方とかめっちゃ見ててちゃんとモノにしようとしてるとこがめっちゃエラくて可愛い」「圭さんが作ったフランス湯豆腐、食べたーい」と、苦手ながらも一生懸命料理をしている田中さんの姿に、ファンは釘付けだったようです。

また「眼力〜〜〜(笑)気に入ってるじゃ〜〜〜んwww」「もうスゥエの本来の意味忘れる笑」「面白すぎてどんどん目が冴えてくる」と、田中さんの行動にファンも笑いが止まらない様子でした。

田中さんの可愛らしい一面を見ることができた、ファンにとっては貴重な時間だったようです。

苦手な料理にも果敢に挑む姿に、ますます好感度が高まったファンもいたようですね。

【番組情報】
うちのガヤがすみません!
https://tver.jp/corner/f0072977

(文:椎七みつばち)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.