乃木坂46田村真佑、告白しフラれるもバッサリ「もう、その考えが嫌です」

投稿日:2021/05/06 11:16 更新日:

オテンキ・のりさんと乃木坂46・田村真佑さんがパーソナリティを務めるラジオ番組「レコメン!」(文化放送)。5月6日放送回では「好感の持てる女性の振り方」をテーマにトークを展開。男性と女性の考え方の違いが浮き彫りとなり、話題になりました。

(画像:時事)

■のりと「レコメン!」リスナーの夢とは?

番組冒頭、のりさんは「(今日の)22時台に"好感の持てる振り方"を研究したので、(田村さんから)のりさんにちょっと告白して貰っていいですか?」というリスナーからのメールを紹介します。

「あはは、なるほど」と苦笑する田村さんに、「初見だときついよね」と慌てるのりさん。

「説明させてもらいますわ」と話を切り出し、「"五軍の控え"と言われている『レコメン!』リスナー。"六軍のエース"と言われているオテンキ・のりね。やっぱり、いつかどっかで女子をフってみたいって言うね、夢があるんですね。いつもフラれてばっかなんで」と説明します。

「どうせフるんであれば、"すごくいい人だな"より"もっと好きになってもらえる"ようなフり方をしたいんですよ」と続け、リスナーと共に研究したことを明かしました。

■田村、告白しフラれるもバッサリ「もう、その考えが嫌です」

「例えば…例えばですからね? 真佑ちゃん、怒らないでね?」と念押ししてから「僕が堀未央奈ちゃん、堀ちゃんの事がすごく好きだとします」と、乃木坂46のOGで、「レコメン!」の先代パーソナリティでもあった堀さんの名前を挙げるのりさん。

その上で田村さんに、「じゃあ、ちょっと、『のりさん好きです』って告白してください」と促します。

田村さんが「のりさん、大好きです。付き合ってください」と告白すると、のりさんは「あぁ、ありがとう! あ、でもさ、実は俺、堀ちゃんの事が好きでさ。好きすぎて、あのー、なんだろ、寝ても覚めてももう堀ちゃんの事しか考えられないって言うか。もうずっと堀ちゃんの事が頭の中から離れないぐらい好きなんだ。だから、ごめんな」と、研究の結果辿り着いたという渾身のフり方を披露します。

「どうですか?」と感想を求められた田村さんは「えぇ?」と困惑。

のりさんは慌てて「"なんてのりさんは一途な人なんだろう"って、今なりませんでした?」とフォローを入れるものの、「えぇ~?」と田村さんには一向に響いていない様子でした。

「私も堀さんぐらい愛されたいって思いませんでした?」と、尚も食い下がるのりさんでしたが、「あー、まぁ…」と言葉を濁す田村さんに「でぃえぇぇっ!? そうですか!?」と驚きを隠しきれません。

田村さんは「"気に入られようとしてる感"が、なんかヤダ」としつつ「だったらもっとはっきり言ってって思っちゃうかもしれない、私は」と語ります。

「あわよくば、例えば堀ちゃんに俺が今後告白してフラれたら、真佑ちゃんにいく可能性があるじゃないですか?」として、「その時にOKを貰いやすくなりません? そんな事ないですか?」と質問するのりさん。

すると田村さんは「あるんですか!?」と驚きつつ、「もう、その考えが嫌です」とばっさり一刀両断で切り捨てました。

■「もう大っ嫌い」田村が完全否定する振り方は?

「真佑ちゃんはどうやってフラれたらいいですか?」と尋ねられた田村さん。

「フラれるんだったらきっぱりフラれたい派です」と、理想のフラれ方を明かしました。

さらに「あれは? あのフラれ方ってどうですか?『真佑には俺よりいい人がいるよ』的なフラれ方は?」と尋ねられた田村さんは、声を大にして「もう大っ嫌い」と否定します。

「今の俺のフり方とどっちが嫌ですか?」という究極の二択を迫られた結果、田村さんは「俺よりもいい奴がいるの方が嫌です」と回答。

この結果に、のりさんは「やったー! 勝った!」と大喜びでした。

このやり取りに対し、ネット上では「5軍・6軍の生意気な夢」「まゆたんをフるなんてありえないけどな」「まゆたんに告白されたら演技でも断るのが難しいのよ。ちゃんと未央奈の名前を出すノリさん好きです」など多くのコメントが投稿されていました。

男性と女性の考え方の違いが浮き彫りになった今回の放送。

もし自分だったら田村さんに告白された時にどう断るだろうかと想像を膨らませたという方も多いのではないでしょうか。

【番組情報】
レコメン!
https://radiko.jp/#!/ts/QRR/20210506000000

(文:こじこじ)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.