【ついに判明】竹野内豊が髭を生やしたキッカケは"あの作品"だった!「アニマルって…」

投稿日:2021/04/29 11:32 更新日:

4月28日放送の「TOKIOカケル」(フジテレビ系)では、俳優の竹野内豊さんがゲストとして登場。トレードマークの髭を生やすようになったきっかけを明かし、話題を集めました。

(画像:時事通信フォト)

■【ついに判明】竹野内が髭を生やしたキッカケは"あの作品"だった!「アニマルって…」

今回のゲストは、放送中のドラマ「イチケイのカラス」(フジテレビ系)に出演中の竹野内さん。

TOKIO・城島茂さんが、「髭を生やしてるイメージがちょっとあって、そのこだわりってあるのかなと。あと髭を生やしたきっかけとか」と、トレードマークの髭へのこだわりを尋ねます。

竹野内さんは、「一番最初生やしたのはフジテレビで『ロングバケーション』(1996年)っていう。『ロンバケ』の時に、台詞の中でアニマル真二って、真二って役名だったんですけど。山口智子さんの弟役で」とコメント。

続けて、「"アニマル"って呼ばれてたんで、単純になんかこう髭…。自分の中でちょっとモジャモジャな、なんかそういうイメージがあったんですけど、それが最初でしたね」と、「ロンバケ」で演じた葉山真二のキャラクターに合わせて髭を生やした事を明かしました。

■竹野内、髭の白髪は…

また、年齢を重ねると髭の中に白髪がまじるという話になり、城島さんが「タケさんどうですか?」と話を振ると、竹野内さんは「もうすごい多いですよ」とコメント。

城島さんが「全然わかんないですね」と言うと、竹野内さんは「さっきメイクさんがちょんちょんちょんって隠してくれてます」と、メイクで白髪を隠している事を打ち明けます。

正直に本当の事を話す竹野内さんに、松岡昌宏さんは「全部言わなくていい…。いや優しいの、すぐ素直に言ってくれるじゃん」とツッコミを入れることに。

■「ロンバケ」の竹野内に光浦も興奮

「髭ヒストリー」と題したVTRで、竹野内さんが25歳で出演した「ロンバケ」の映像が流れると、国分太一さんは「カッコいい!」とコメント。

オアシズ・大久保佳代子さんも「めっちゃワイルド!」と驚きの声をあげます。

VTR終了後、国分さんが「ちょっとあれ、どれが好きか」と話を振ると、光浦靖子さんは「(「ロンバケ」時だけ)これ(口の下の縦に生えた髭)あるじゃないですか。これ…何つうの? 男の人の唇と顎の縦線エロいよね。なんかいやらしい感じ、リアルに何かエロいよね本当に」と、「ロンバケ」の時の髭がお気に入りである事を明かします。

今回の放送にはネット上で、「竹野内くんはやっぱ尊いロンバケの時からやっぱりかっこいいけど、ここ10年以上全然変わらないダンディーさ」「ちょいちょいロンバケが映って嬉しいわ」「竹野内豊さん、カッコいい!!ロンバケの映像も出たけど、その時からずっーと素敵」などのコメントが上がっています。

竹野内さんがトレードマークの髭を生やしたのは「ロンバケ」だったのは驚きですね。

また、「ロンバケ」の懐かしい映像が流れたのはファンにとっては嬉しかったようです。

【番組情報】
TOKIOカケル
https://tver.jp/corner/f0072899

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.