「今日で俺への憧れは捨てな」Novelbright竹中雄大、ワンオクTakaの名言を明かす!

投稿日:2021/04/24 13:39 更新日:

4月23日放送の「MUSIC BLOOD」(日本テレビ系)では、Novelbrightがゲストとして登場。Novelbright・竹中雄大さんがONE OK ROCK・Takaさんについて語り、話題を集めました。

■竹中の憧れはTaka!

今回のゲストは、5人組ロックバンドのNovelbright。

番組MCの田中圭さんが、「この人すご過ぎて嫉妬するなとか、リスペクトしているっていうアーティストさんはいらっしゃいますか?」と尋ねると、竹中さんは「僕がバンドを始めたきっかけがONE OK ROCKってバンドで」とコメント。

続けて、「本当に僕大好きで、ずっとコピーバンドとかを高校生の時やってたんですけど。本当にワンオクのTakaさんは圧倒的なカリスマ性と、あとやっぱ根本的に歌がすごいお上手で」と、Takaさんを絶賛。

また、「何ていうんだろう、ロックシンガーなんですけども、すごいアグレッシブなすごいロックな曲もめちゃくちゃカッコよく歌いはりますし。逆にしっとりしたバラードとかもすごいお上手で、本当にライブパフォーマンスも研ぎ澄まされててカッコよくて、すごい僕は沢山影響を受けてバンドを始めました」と、Takaさんへの憧れを口にします。

■「今日で俺への憧れは捨てな」竹中、Takaの名言を明かす!

そんな竹中さんは、「最近、1度プライベートでお会いさせてもらうことがあって、僕、基本緊張はあんましないんですけど、ガチガチに緊張したんで」と、Takaさんと面会した時の思い出を回顧。

続けて、「本当に色々お話しさせてもらって、好きでっていう思いとかお話させていただいたら、こう頑張ってきてこうやってようやく会えたからみたいな、『もう今日で俺への憧れは捨てな』みたいな。『今日からは対等に行こうぜ』みたいな感じで言ってもらえて」とTakaさんがかけてくれた言葉を明かします。

Takaさんはタメ口でもいいと伝えてくれたそうですが、竹中さんは「それはちょっと無理です」と流石にそれは断ったとのこと。

それでも、「ホンマにそのやっぱカッケェーなっていう。僕のホンマに青春時代、今もですけど、ずっと支え続けててくれてるボーカリストはやっぱカッケェーなっていうのを改めて思いました」と、憧れのTakaさんとの対面は感慨もひとしおだった事を打ち明けました。

今回の放送にはネット上で、「『今日から俺への憧れは捨てな』まじかっこいい」「TAKAさんへの愛が伝わってくるなぁ。に対し、TAKAさん『今日で俺への憧れは捨てな』ってほんとかっけーな」「Taka『今日で俺への憧れは捨てな』えぐカッコよすぎてやばいんだけど!!!雄大くん良かったね〜」などのコメントが上がっています。

雄大さんとプライベートで面会した時のTakaさんの「今日で俺への憧れは捨てな」という名言は、本当にかっこいいですね。

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.