鈴木浩介「オーディション受けて、野間口さんが受かったの」映画『それでもボクはやってない』の“秘話”告白!

投稿日:2020/11/28 17:06 更新日:

11月28日放送の「俺達のノープラン×ドライブ2」(FBS福岡放送・日本テレビ系)では、俳優の野間口徹さんがゲストで登場。鈴木浩介さんが野間口さんとのオーディション秘話を明かし、話題を集めました。

■鈴木「オーディション受けて、野間口さんが受かったの」映画『それでもボクはやってない』の“秘話”告白!

今回は、光石研さん、松重豊さん、鈴木さんと同じ福岡県出身の野間口さんがゲストで登場。

そんな野間口さんに光石さんとの初共演作品を聞くと、野間口さんは2007年公開の「それでもボクはやってない」と回答。

すると、鈴木さんは両手をパンと叩き、「思い出した。俺、オーディション受けて、野間口さんが受かったの」と苦い思い出をカミングアウト。

これに対して、野間口さんは「ごめん、ごめん…。初めてオーディションで受かったの」と、「それでもボクはやってない」は思い出深い作品とのこと。

続けて、松重さんが「それは何、もう台詞を喋るの?」と尋ねると、野間口さんは「そうです。こんな感じでやってくれっていうのは事前に言われてたんですけど、自分に全然合わない感じだったんで、いいや、やっちゃえと思って、全然違う感じでやったら、受かっちゃった」とオーディションの裏話を明かします。

野間口さんの話を聞いた鈴木さんは、「そっちか〜」と悔しそうな表情を浮かべると、松重さんは「そのイメージ通りにやったみたいね、多分」とコメント。

すると、鈴木さんは「言われた通りに…」と自虐交じりに話し、笑いを誘うことに。

■ムロツヨシとまさかの遭遇が話題

4人は名物の梅ヶ枝餅を求めて、太宰府天満宮を訪問。

散策していると、野間口さんが「えっ!? 嘘…」と驚き、その視線の先にいたのはなんとムロツヨシさん。

何をしているのか尋ねると、ムロツヨシさんは「いや、ちょっとあの…本当に私用で」と、プライベートで太宰府天満宮を訪れたことを明かします。

続けて、ムロツヨシさんは「テレビだ、誰だろうと思ったら、出てる人全員知ってた」と、まさかの遭遇に驚きの表情を浮かべます。

さらに、ムロツヨシさんが「出たがりなわけじゃありません」と謙遜すると、松重さんは「出ていいんだけどね。野間口くんがゲスト枠で来て、ちょっとつまんないところで終わってるから」と話すと、ムロツヨシさんは大笑い。

すると、野間口さんは「(ムロツヨシさんの方が)画力あるもん」と自虐。観光客も騒ぎ始めたタイミングで、用事のあるムロさんは4人と別れを告げました。

今回の放送にはネット上で、「野間口徹が加わって、おまけに偶然ムロツヨシに遭遇するとか、何だこれ!?超面白いんだけど」「太宰府でなぜか私用で訪れていたムロさんと遭遇するのミラクルすぎない?近くにいた若い女の子たちが興奮気味に『ヤバくない!?』と言ってるのわかりみしかない」「裏話がすごく嬉しかった!それでも僕はやってないのオーディション、鈴木浩介さんと野間口さんが受けて野間口さんが受かったらしい笑言われた通りに演じた鈴木さんでなく自分なりに演じた野間口さんが受かったと…」などのコメントが上がっています。

プライベートで福岡を訪れていたムロツヨシさんと遭遇したところが面白かったようです。

また、鈴木さんと野間口さんのオーディション秘話も貴重だったのではないでしょうか。。

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.