鈴木愛理「歌も辞めようかって思ってた」"神アイドル"がソロアーティスト転身で自信喪失…救ったのは!?

投稿日:2021/07/24 13:26 更新日:

田中圭さんと千葉雄大さんがMCを務める音楽トーク番組「MUSIC BLOOD」(日本テレビ系)。7月23日放送回では、鈴木愛理さんが出演。ソロアーティスト転身後の苦悩や立ち直るきっかけとなった鈴木雅之さんとの出会いについて語り、話題になりました。

鈴木愛理

(画像:時事)

■"アイドルが憧れるアイドル"鈴木が出演!「初恋サイダー」Twitterトレンド入りに「何が起きたんだろう?」

アーティストが神と崇め、勝てないと嫉妬し、背中を追い続ける存在を「BLOOD」と呼び、トークやライブを通じてその想いに秘められたエピソードをひも解いていく番組。

今回のゲストである鈴木さんは、「アイドルが憧れるアイドル」「元℃-uteの絶対的エース」「ハロプロ最高傑作」と称され、"神アイドル"とも呼ばれています。

以前、番組では"今最も勢いがある"と言われる日向坂46を招き、「敵わないと思うアイドル3人」にメンバー全員が投票した「BLOODアイドル総選挙」(5月21日放送回)を開催しました。

その際、鈴木さんは、元AKB48・大島優子さんや前田敦子さん、乃木坂46・生田絵梨花さんや齋藤飛鳥さんらそうそうたる大物アイドルと共に、同率4位にランクイン。

鈴木さんに票を投じた渡邉美穂さんは、「初恋サイダー」を挙げ、「1発目の歌い出しを鈴木愛理さんが歌っているんですけど、そこがいつ聴いても鳥肌が立つくらい上手いんですよ」と絶賛していました。

その結果、鈴木さんが番組に直接出演していた訳ではないにも関わらず、「初恋サイダー」がTwitterのトレンドに入る事態に。

その放送を観たという鈴木さん。

「何が起きたんだろう? と思って。びっくりしちゃいました」と感想を口にすると、田中さんは「すごい影響力がある番組だねぇ」と嬉しそうでした。

■鈴木「歌も辞めようかって思ってた」"神アイドル"がソロアーティスト転身で自信喪失…

鈴木さんは8歳で「ハロー!プロジェクト・キッズ オーディション」に合格し、11歳で℃-uteの一員となりました。

以降、「神」と崇め、語り始めると止まらなくなるほどの憧れを抱いているという高橋愛さんや、「自分にとっては何回かあるうちの1回と言うライブでも、見に来る人にとっては人生で1回かもしれない」という「アイドルとして大切な事」を教えてくれた石川梨華さんら先輩達の背中を追うように成長してきた鈴木さん。

大きな転機となったのが、2017年6月12日に開催されたラストライブを以て、℃-uteが解散した事でした。

鈴木さんは同年末よりソロアーティストに転身。

2018年6月にはソロデビュー・アルバム「Do me a favor」をリリースし、7月にはソロとして初の日本武道館公演を開催します。

その一方でグループ時代と比較されて批判的な意見を言われる事も多く、自信を喪失した事もあったそう。

「一人で歌うのが不安、怖い」「私なんかがソロで歌っちゃダメなんだ」と苦悩を抱いていた事を告白しました。

そんな鈴木さんの気持ちに、田中さんは「避けては通れないとはいえ、やっぱりキツイって言うか、落ちますよね」と寄り添います。

すると鈴木さんは「そうですね」と頷き、「私自身も本当は歌も辞めようかって思ってたぐらい自信がなかった」と当時を振り返りました。

■「音楽楽しまないでどうする」苦悩する鈴木を救ったのは!?

「ソロになるってなった時に、そこまで使ってたでっかいギアを一回下げて、自分が使わな
かったようなギアを上げてみようって。歌声もそうですし、ジャンルとかメイクとかも、そういう感じでやってた」ものの、「なんかずっとしっくり来なくて」と、悩んでいた事を打ち明ける鈴木さん。

そんな苦悩の日々を送る中で出会ったのが、鈴木雅之さんでした。

二人は2020年4月に「DADDY! DADDY! DO! feat. 鈴木愛理」をリリース。

人気テレビアニメ『かぐや様は告らせたい?〜天才たちの恋愛頭脳戦〜』のオープニングテーマに採用され、話題となりました。

鈴木さんは、「ソロになって1番手応えのある仕事」だったと明かし、「『自分のこと信じてあげられてなかった』と言うのを気付けたと言うか、すごい前に進めた」と振り返ります。

千葉さんが、「二人で歌われてる鈴木さん、すごく楽しそう」と指摘すると、鈴木さんは鈴木雅之さんから「音楽、楽しまないでどうする」と言われた事を明かし、「すごい素敵な出会いでした」と頷いていました。

■「いまの鈴木愛理がいつだって一番」ファンからの反響続々!

放送終了後、ネット上には「最高だった!!!序盤から最後までずっと泣いてた いつも夢を見せてくれてありがとう〜〜!!」「鈴木雅之さんの言葉に救われた鈴木愛理ちゃん、楽しそうに歌ってる姿が可愛かったなぁ」「いまの鈴木愛理がいつだって一番で、やりたいことやって笑ってる姿が一番だってことをこれからも伝えていきたい」など多くのコメントが投稿されていました。

"パーフェクトアイドル"と言われた鈴木さんにも自信を喪ってしまう時期があったという、貴重な話を聴けた今回の放送。

そんな鈴木さんの苦悩を一言で吹き飛ばした鈴木雅之さんの「音楽楽しまないでどうする」と言う一言が印象的でしたね。

純粋に音楽を楽しむ鈴木さんの笑顔や歌声にぐっと心を掴まれたという方も多いのではないでしょうか。

(文:こじこじ)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.