世界的巨匠も『パーフェクトな人材だ!』と大絶賛…!SKY-HIが圧倒的な"本物感"を見せた

更新日:

12月17日放送の「スッキリ」(日本テレビ系)で、セルジオ・メンデスさんとAAAのメンバーでラッパーとしても活躍するSKY-HIさんがコラボ曲を披露。世界的巨匠がSKY-HIさんを大絶賛しました。


(画像:時事通信フォト)

SKY-HI、セルジオの楽曲をリミックス「直感的にすごくいいものができる予感がした」

ブラジル音楽の巨匠、セルジオさんの最新アルバム「イン・ザ・キー・オブ・ジョイ」に収録されている「サボール・ド・リオ -SKY-HI Remix-」。

セルジオさんから熱烈オファーを受けたSKY-HIさんが大胆にリミックスし、国境も世代も超えた2人のコラボ曲が注目を集めています。

セルジオさんは、SKY-HIさんの楽曲「Double Down」の映像に一目惚れしたそうで、「映像を見たときに"この人"だと思った。直感的にすごくいいものができる予感がしたんだ」と大絶賛しました。

世界的巨匠も『パーフェクトな人材だ!』と大絶賛…!

セルジオさんからオファーが来た時、「ドッキリ」だと思ったというSKY-HIさん。

「『打ち合わせしたいから来てくれ』って言われて。打ち合わせの場所に行ったら、もうセルジオがいらっしゃって……。本当なんだ! と思った」と、振り返ります。

セルジオさんは、通訳を介して「最初にビデオを観た瞬間に、『この曲を解釈してくれるパーフェクトな人材だ!』『彼に会いたい!』と思った」と、SKY-HIさんの印象を語りました。

楽曲については、「とても音楽的なんですよね。(ラップも)早いし。ブラジル風味も入れたレゲトンナンバーをアレンジしてもらったんですけど。パーカッションもいっぱい使いました」とコメント。

さらに、「SKY-HIさんのダンスも素晴らしい。キレがある」と褒めちぎります。

司会の加藤浩次さんが「(セルジオさんも)踊れますか?」と尋ねると、日本語で「んー、少し」と愛嬌たっぷりに答え、スタジオは温かい笑いに包まれました。

スタジオ生演奏でSKY-HIが圧倒的な"本物感"を見せた

番組では、セルジオさんのバンドのボーカルで妻のグラシーニャ・レポラーセさんも加わって、「サボール・ド・リオ -SKY-HI Remix-」を生演奏。

ノリノリのステップを踏みながらラップを披露するSKY-HIさんと、軽やかにピアノを弾くセルジオさんの圧倒的なパフォーマンスに、スタジオは一気にお洒落なカーニバルの熱狂に包まれました。

セルジオさんは、「この曲のメロディを書いた時に、ちょっと日本風だなと思ったんですよ。きっと、日本人の方が気に入ってくれるメロディーじゃないかと……」と、自信をのぞかせます。

SKY-HIさんは今回の共演について、「初めてでしたし、生放送でめちゃくちゃ緊張したんですけど。でも、どんどん楽しくなっちゃって」と、満足の笑みを見せていました。

最後に、セルジオさんは「『スッキリ』に出られて、本当に嬉しかったです。この曲はブラジルと日本の愛の曲なので、皆さん聴いて下さいね」と呼びかけて、ゲスト出演を終えました。

セルジオ×SKY-HI、夢の共演にファンも大歓喜

世界に誇るブラジル音楽の巨匠・セルジオさんとSKY-HIさんの夢のコラボレーションを満喫できた今回の放送。セルジオさんに褒められて、緊張しつつも照れた感じのSKY-HIさんも印象的でした。

ネット上には、「セルジオメンデスとSKY-HIめちゃくちゃ良かった〜〜」「セルジオ・メンデスさんとSKY-HI、圧倒的なプロの力を感じました。あのほんわかした空間から一瞬で自分達の空間を作り上げる2人のパワー、えげつなかったです」「セルジオ・メンデスにほめ殺しされるシャイボーイw」「素晴らしいコラボ、改めておめでとう」など、喜びの声が多数上がっています。

このほか、去年発売されたSKY-HIさんのアルバム「JAPRISON」の収録曲「What a Wonderful World!!」では、セルジオさんがピアノを担当しています。こちらも、ぜひチェックしてみてください。

(文:MAIKO)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.