水ダウで神展開!川谷絵音がダメ出ししたやつ、まさかの結果で頭を下げ謝罪『ロード〜第15章』

投稿日:2021/01/28 11:18 更新日:

1月27日放送の「水曜日のダウンタウン」(フジテレビ系)では、「ロード ~第15章」一般募集の結果を発表。川谷絵音さんの楽曲へのコメントが話題を集めました。

■「ロード ~第15章」一般募集ではデュエット曲に反響

FUJIWARA・藤本敏史さんがプレゼンターを務めたのは、プロアマ不問で今からちょうど1年前に企画が発表された「ロード ~第15章」一般募集。

最終的に315曲の応募が集まり、曲を歌う高橋ジョージさんは全曲を視聴することに。

ただし、9曲まで絞るもすぐに1曲に決めれなかった高橋さんは、楽曲の制作者にもっと具体的なエピソードを聞いてきて欲しいとスタッフに指示を出します。

その中で、独特なアイデアを提案したのが音楽制作会社・SUPA LOVEの大西伸行さんと高橋修平さん。

2人が提案した「ロード ~第15章」のサブタイトルは「一期一会 2人の物語」で、男性が歌うver.と女性が歌うver.をそれぞれ制作。

別々に聴いても成立しているのですが、この2人の歌を同時に再生するとデュエットしたようになるという仕掛けがあります。

大西さんは「今までずっとお1人でやってらっしゃったので、フィーチャリング的な形で別の方とやられるのも面白いんじゃないかぁという構想もあって…。オススメさせていただいた感じでございました」と話し曲をアピール。

■川谷、「ロード ~第15章」デュエット曲にダメ出し?

候補者がそれぞれが曲に思いを話したVTRが終了して、スタジオに戻ると、ダウンタウン・浜田雅功さんはパネラーの川谷絵音さんに「どうですか? 絵音的には」と話を振ります。

すると、川谷さんは「途中のデュエットみたいなやつはやり過ぎじゃないかなって思います。なんかプロっぽくて、ちょっと俺はなんかう〜ん…て思いました」と率直な感想を伝えます。

この話を聞いた松本人志さんは「そうですよね。デュエットするなら三船美佳さんが出てこないと」と話し、笑いを誘うことに。

■水ダウで神展開!川谷がダメ出ししたやつ、まさかの結果で頭を下げ謝罪『ロード〜第15章』

最終的に選ばれたのは「ロード ~第15章 一期一会 2人の物語~」で、スタジオに現れた高橋さんはMay J.さんとデュエットを披露。

まさかの結果に浜田さんが指差して「絵音が否定したやつや!」と話すと、川谷さんは苦笑。

歌唱終了後、この曲を選んだ理由を問われた高橋さんは「ちょっと今までとガラッと変えた『ロード』に」とコメント。

ちなみに、May J.さんは今回のデュエットの話がくるまで「ロード」を聴いたことがなかったとのこと。

また、浜田さんが「それについては絵音はどう思ってんの?」と伝えると、川谷さんは「すいませんでした!」と頭を下げて謝罪をすることに。

今回の放送にはネット上で、「ロード第15章良いなー絵音さんどんまいすぎる」「ロード15章は絵音の否定からMayJとバレンタイン間近のこの時期と歌ってみた動画狙いまでが全部セットでさすが水ダウ(褒めてる)」「ロード第15章?ハズレ企画かなぁと思って見てたら、めちゃくちゃ展開も構成も良くて見入ってしまった。絵音さんの地雷コメントも奇跡的w最後のジョージ&May.Jの歌は、歌唱力が凄くて涙溢れた。凄かった。120点の内容だった」などのコメントが上がっています。

川谷さんがダメ出した楽曲が選ばれるという奇跡的な流れが面白かったですね。

【番組情報】
水曜日のダウンタウン
https://tver.jp/corner/f0066258

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.