懐かしい?オードリー春日、妻のトリッキーすぎるメッセージ『14106』に困惑「これは何だ?」 #水曜日のダウンタウン

更新日:

9月23日放送の「水曜日のダウンタウン」(TBS系)では、「愛妻家なら突然『愛してるよ』とLINE送っても妻は素直に喜んでくれる説」の検証を実施。オードリー・春日俊彰さんの妻・クミさんが懐かしい方法で「愛してる」を伝える様子が話題を集めました。

(画像:時事)

■春日、愛妻企画に挑戦

今回は、「愛妻家なら突然『愛してるよ』とLINE送っても妻は素直に喜んでくれる説」の検証を実施。

その中で、昨年の5月に結婚、先日、第1子も誕生したばかりの春日さんが登場。

春日さんは、「日本人はあんま言わないじゃない。外国の方はね、『I love you』って言ってチュッチュ、チュッチュやってるじゃないですか。ただだから、行動で示すというか、やっぱ抱く時は激しく抱きますしね、めちゃくちゃ。まあ、でも…『愛してるよ』で『あたいも愛してる』みたいな、喜んでる返事は来るとは思うよ」と自信を垣間見せます。

早速、春日さんは「愛してるよ」とメッセージを送ると、妻のクミさんからは「ん? どうした? 昨日『梨泰院クラス』でも見た? ビーフシチューあるのでお早いご帰宅!!」とほっこりさせるメッセージが到着。

■懐かしい?春日、妻のトリッキーすぎるメッセージ『14106』に困惑「これは何だ?」

ただし、妻は素直に喜んでくれたとはジャッジされず、春日さんは電流ビリビリの罰ゲームを受けて、企画もそのまま続行することに。

続けて、春日さんは「こういうことはたまには言った方が良いと思いす。クミさんはどうす?」と"春日語"でメッセージを送ると、クミさんは「急すぎる。たまにはというか、初めてすぎるから。笑っちゃう」と普段言わない言葉への戸惑いのメッセージを返信。

それでも、春日さんが「でもし、クミさんも同じかお知りたいす。はっきりと言葉でもらいたいす。」とストレートにクミさんへの想いをぶつけると、クミさんは「14106」と今は懐かしいポケベル用語で「愛してる」のメッセージを春日さんに伝えます。

しかし、ポケベル用語が分からない春日さんは「これは何だ?」と困惑。

それでも、スタッフから「それポケベル的な話じゃないですか」と指摘されると、春日さんもようやく「14106」は愛してるのサインと理解。

春日さんは「このパターン、予想してねぇわ」と話しつつも、クミさんから「愛してる」が返ってきたことに安堵の表情を浮かべました。

今回の放送にはネット上で、「クミさん流石すぎるな・・・まさかのポケベル式返答(笑)」「春日の奥さんのクミさん、春日語に対して『14106』と懐かしのポケベル用語で返すとはw」「クミさん面白すぎるwwwポケベルで返すて14106(愛してる)」などのコメントが上がっています。

まさか、クミさんが春日さんにポケベル用語で「14106(愛してる)」と返すとは思わず、面白かったのではないでしょうか。

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.