志尊淳「女性の妄想が多かったですね」中学時代の妄想を明かし赤面!"ヒーロー"になる妄想は現実に?

更新日:

9月26日放送の「土曜スタジオパーク」(NHK総合)では、ドラマ「天使にリクエストを~人生最後の願い~」(NHK総合・NHK BS4K)に出演中の志尊淳さんが登場。志尊さんは中学時代の妄想を赤裸々に明かし、話題を集めました。

(画像:時事通信フォト)

■志尊「女性の妄想が多かったですね」中学時代の妄想を明かし赤面!

今回のゲストは、ドラマ「天使にリクエストを」に寺本春紀役で出演中の志尊さん。

NHK BSイメージキャラクターのななみちゃんは、妄想をテーマにした番組が放送されるに合わせて、「ねえねえ、志尊さんも妄想することってある?」と質問。

これに対して、志尊さんは「ありますね」と即答。続けて、ななみちゃんが「どんな妄想?」と聞くと、志尊さんは「色んな妄想」と回答します。

過去の妄想を思い出して恥ずかしくなった志尊さんに、ななみちゃんは「ちょっと顔が赤くなってきたけど大丈夫?」と指摘。

すると、志尊さんは「あれですよ…。良いことも悪いことも…。色んなことをやっぱり妄想はしちゃいますね」とコメント。

すると、ハリセンボン・近藤春菜さんは「頭ん中は自由ですから」と優しく志尊さんをフォローします。

また、ななみちゃんも「俳優さんだからやっぱり色々妄想していることがお仕事につながるもんね」と優しい言葉をかけると、志尊さんは「俳優だから妄想してますね」と相槌を打つことに。

妄想の話題はこれでおしまいかと思いきや、ななみちゃんが「なんか作ったような笑顔だけど…。ちなみに中学時代はどんな妄想をしてたのかな?」と話をぶり返すと、志尊さんは顔を赤くしながら、「中学時代ですか? まあ、女性の妄想が多かったですね。女性とデートをする妄想とか、そういうこと以外はあんま考えてなかったんじゃないかな」と、素直に中学生らしい妄想を告白することに。

■志尊、"ヒーロー"になる妄想は現実に?

ここで、松岡忠幸アナウンサーが「ヒーローになる妄想はしたりは?」と問いかけると、志尊さんは「俺、それしたことがあるんですよ。妄想するっていうよりも、夢でも見たこともあるし、もしかしたらなってるかもしれないっていうの感じたことがあったんですよ。これ言っても信じてもらえないなって思ってたんですけど、あるんですよ」とコメント。

志尊さんの話を聞いた松岡アナは、「それで、『トッキュウジャー』になった?」と質問。

これに対して、志尊さんは「はい、その時は青だったんですよ」と、「烈車戦隊トッキュウジャー」(テレビ朝日系/2014年)で、色は青ではなく赤だったものの、トッキュウ1号・ライトを演じ、ヒーローになるという妄想が現実になったことを明かしました。

今回の放送にはネット上で、「不意に志尊淳がトッキュウジャーの話題を」「顔が赤くなりながら、妄想話しありがとう、素直な淳ちゃん…好き」「志尊くん、妄想の話で顔が赤くなっちゃうのめちゃかわいい…」などのコメントが上がっています。

妄想の話になり、顔が赤くなる志尊さんの初々しい表情が新鮮でしたね。また、志尊さんがヒーローになりたいという妄想を現実にしたのは素敵だったのではないでしょうか。

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.