乃木坂46白石麻衣の握手会に参加していた梅澤美波「人生何があるか分かんない」白石にかけられた言葉は…

更新日:

10月28日深夜放送の「乃木坂46のオールナイトニッポン」(ニッポン放送)に、レギュラーパーソナリティの新内眞衣さんと週替わりパーソナリティの梅澤美波さんが登場。梅澤さんが白石麻衣さんとの思い出を語り、ファンの間で話題となりました。

(画像:時事)

■梅澤にとって白石は「人生で一番影響を与えてくださった方」

今回は、生配信で行われた白石麻衣さんの卒業ライブ「NOGIZAKA46 Mai Shiraishi Graduation Concert 〜Always beside you〜」を終えた直後の放送です。

白石さんに憧れて、乃木坂46のオーディションを受けたと公言している梅澤さん。

そんな梅澤さんにとって、白石さんの存在は「人生で一番影響を与えてくださった方」とのこと。

「これから先どんなことがあるかわからないですけど、私の人生にも。なんか、この乃木坂に入って、乃木坂46としての梅澤美波がなかったら歩める道じゃ無いじゃないですか、きっとこの先起こることって。だから、それ考えたら、やっぱ白石さんに出会えたことって本当に大きすぎて…」と語る梅澤さん。

ライブ前、両親からも「白石さんがいなかったら、美波もこんな人生歩むことなかったんだね、と思うと、親の私たちもすごいくるものがあるけど…」と連絡が来たそうで、それを見た梅澤さんは、ますます白石さんの影響力の大きさを実感したといいます。

■白石の握手会に参加していた梅澤「人生何があるか分かんない」白石にかけられた言葉は…

新内さんに、白石さんとの一番の思い出について尋ねられた梅澤さんは、「白石さんに初めて会ったのが握手会だったので…。その時の衝撃は、今でも忘れられないですね」と、乃木坂46のファンとして白石さんに出会った頃を思い出します。

乃木坂46を好きになっても、イベントに足を運ぶことはなかなかできなかったという梅澤さん。

そんな彼女がバイトをして貯めたお金で姉と初めて参加したのが、13thシングル「今、話したい誰かがいる」の握手会だったといいます。

「お姉ちゃんが先に握手して。で、次の人って見えるじゃないですか。もう、次の番の時に白石さんが見えたのを見て、もう、泣いて。キラキラし過ぎてて、号泣しながら『大好きです、大好きです』って握手して。で、『ありがとう、ほくろシンメだね…!』って、ほくろが逆にあって…それを言ってもらったのをすごい覚えてますね」と、白石さんとの初対面に感激したことを語りました。

それを聞いた新内さんは、「すごくない? そんな人と一緒のステージで歌ってるんだよ」とコメント。

梅澤さんも、「いや、本当に! 人生何があるかわかんないなって、改めて本当に思います」「信じられない人生です」と、今この場にいられることの貴重さをしみじみと感じている様子でした。

■ファン「まいやんがいなかったらみなみんがここにいなかったって考えると…」

ネット上では、「そっかぁ…最初の握手会お客さん側だったんだなぁ…」「まいやんがいなかったらみなみんがここにいなかったって考えると…」「白石麻衣のオーラに涙した。その梅澤美波が、今や、乃木坂46を支える立場よ」と、白石さんの影響力や梅澤さんの思いに心打たれるファンが続出しました。

白石さんの存在が、ひとりの女の子の人生にに大きな影響を与えたことを実感できた方が多かった様子。

これを受け継ぐ梅澤さんも、後輩に素晴らしい影響を与える大きな存在になることを期待する方も多いのではないでしょうか。

【番組情報】
乃木坂46のオールナイトニッポン
http://radiko.jp/#!/ts/LFR/20201029010000

(文:アイドル担当ライター みなみぱん)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.