トレンド上位「 #ジャイアント麒麟GOOD 」って何?ハッシュタグの魔術師・中島健人、またも大成功

更新日:

10月18日19時より放送された、「Mステ」の愛称でおなじみの「ミュージックステーション」(テレビ朝日系)。今回のMステは3時間スペシャルで、Sexy Zoneが新曲「麒麟の子」を披露し、新境地のパフォーマンスと中島健人さん考案のハッシュタグが、SNSで盛り上がりを見せました。

こんなSexy Zone見たことない!歌詞も曲もダンスも心に刺さる強い新曲

10月23日に発売されるシングルのタイトル曲『麒麟の子』は、Sexy Zoneにとって今年初のリリース。ファン待望の新曲です。

メンバーの佐藤勝利さんが主演するドラマ「ブラック校則」(日本テレビ系、映画は11月1日公開)の主題歌でもあり、ますます期待が高まっています。

Sexy Zoneといえば、ジャニーズの中でもイケメンの多いキラキラした正統派アイドルという認識が高いですが、今回の新曲は「こんなSexy Zone見たことない」と驚かされるのではないでしょうか。

ドラマや映画のストーリーと同様に、弱い人の背中を押すメッセージが込められた歌詞と、それを表現する力強い曲調とダンスが特徴的です。

これまで「かわいい」と表現されることが多かったSexy Zoneですが、『麒麟の子』は「カッコいい」という印象を持った方が多いのではないでしょうか。

トレンド上位「 #ジャイアント麒麟GOOD 」って何?

今回のMステ出演は久しぶりの音楽番組ということで、セクラバ(=Sexy Lovers)と呼ばれるファンの方たちが、ネットでも大変に盛り上がった模様です。

この盛り上がりを牽引したのは、Sexy Zoneの中島さん。

中島さんは自身の公式ブログを毎日欠かさず更新し、先月には開始3年ですでに更新が1000回を超えました。

ブログの中では、その時の心境や作品に絡めて、インスタグラム風のキャッチーなハッシュタグを提案しています。

ファンもそのハッシュタグを使って積極的にTwitterに投稿し、トレンドにのぼることもしばしば。

今回も放送前日に「 #Mステはセクシーだ 」を発表し、またたく間に日本トレンド1位、さらには世界トレンド3位に入りました。

そして放送当日昼には「 #ジャイアント麒麟GOOD 」を発表。

中島さん自身が観戦したラグビーW杯の試合で、日本がアイルランドに勝利した「ジャイアントキリング(大番狂わせ)」と、「麒麟の子」の「キリン」に掛けてタグを作ったそう。

ファンも大ヒットの願いを込めてツイートを繰り返し、こちらもMステの放送終了後までトレンドを賑わせました。

ハッシュタグの魔術師・中島健人、またも大成功

SNSを盛り上げたのはセクラバだけではありません。

バラエティ番組「ぐるぐるナインティナイン」(日本テレビ系)の人気コーナー、「グルメチキンレース・ゴチになります!」で中島さんと共演している千鳥・ノブさん。

ノブさんもこのハッシュタグを使って、「キャー!金髪のひとカッコいい!」とツイートし、多くのリツイートで話題になりました。

また、この曲が主題歌となる映画「ブラック校則」の公式アカウントも、縦読みすると「えムステキリんのこ」となるようにハッシュタグを並べてツイート。

SNSでムーブメントを作る中島さんの戦略は今回も大成功だったようです。

ジャニーズ歴代最年少でデビューしたSexy Zoneも、今年で8周年。

世間の認知度も上がり、SNSでの盛り上がりも見せた今、『麒麟の子』のヒットを期待したいですね。

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.