「たりないふたり」ラスト日にそれぞれの岐路…オードリー若林に救われた若者の感動エピソードが「泣ける」と話題

投稿日:2021/06/03 14:51 更新日:

6月2日深夜に放送された「佐久間宣行のオールナイトニッポン0(ZERO)」(ニッポン放送ほか)では、オードリー・若林正恭さんと「青春高校3年C組」(2018年~2021年/テレビ東京系)の元生徒・本多睦さんのエピソードが話題になりました。

(画像:時事)

■放送作家を目指している本多「引きこもり時代をオードリーのANNのおかげで乗り越えられた」

佐久間さんがプロデューサーを務めたバラエティ番組「青春高校」。

ある日、「青春高校」に出演していた元生徒・出口晴臣さんから佐久間さんに連絡がきたそう。

連絡の内容は、「コントライブをやるので観に来て欲しい」というもの。

出口さん含む「青春高校」の仲間4人で結成されたユニット「ベビースターズ」が、5月30日に初めてコントライブを開催することになったといいます。

その4人のうちのひとりが、元々引きこもりで「青春高校」のオーディションのときは声の出し方すら分からなかったという本多さん。

本多さんはお笑い好きで、オードリーの大ファン。「引きこもり時代を『オードリーのANN』のおかげで乗り越えられた」と語っていたそうです。

「青春高校」撮影時、隣のスタジオでオードリーのレギュラー番組の収録が行われていたことがあり、「人生の一生のお願いなんですけど、若林さんに一言、あの、顔だけ見るとか。一言だけご挨拶することってできるんですか」と、勇気を出して佐久間さんにお願いしに行ったこともあったんだとか。

そんな本多さんは、放送作家になるのが夢。

「青春高校」の企画で漫才のネタを書き、「M-1グランプリ2018」では1回戦を突破しました。

しかしその後はなかなかネタが書けず、プレッシャーから思い悩んでいたこともあったそう。

そんな本多さんが60分のコントライブのネタを全て書いたと聞いて、佐久間さんは「え、すげーな!」と驚きました。

■「たりないふたり」ラスト日にそれぞれの岐路…

しかし、佐久間さんはそのライブを観に行くべきか迷っていました。

「俺がいると、まずやりづらいんじゃないかっていうのと、後は、もう一個は…まあちょっと、これはあれだけど、怖い。怖くない? 観てられないものだったらどうしよう」と、生徒たちを想う気持ちが強いからこそ、悩んでしまう佐久間さん。

「行けたら行く」とあいまいな返事をしたまま、ライブ当日が来てしまいました。

すると、そのとき佐久間さんに、昔作ったLINEグループからメッセージが届きます。

送り主はオードリー若林さんで、5月31日に行われる配信ライブ「明日のたりないふたり」の招待リンクが貼られていたそうです。

若林さんと南海キャンディーズ・山里亮太さんが2009年に結成したたりないふたりは、この「明日のたりないふたり」をもってユニットを解散。

「そっか、たりないふたり解散かぁ…12年くらいやって」と想いを馳せた佐久間さんは、「雷に打たれた」ような気持ちになったそう。

「オードリーの若林が12年やった『たりないふたり』っていうものを閉じる、っていう」「オードリーに人生救われたその本多っていう子とか、その子たちが青春高校終わっちゃってさ、人生の一歩をもう一回踏み出そうとしてる日が、(若林さんが)招待してきた日がそのライブの日だっていう。オードリーに救われたやつのライブと、その翌日にそれをオードリー若林くんが閉じようとしている」と気づいた佐久間さん。

「俺、何悩んでんだよ…!」と思い直し、ベビースターズのライブを観に行くことを決意しました。

■若林に救われた若者の感動エピソードが「泣ける」と話題

若林さんのおかげで、ライブを観に行く決心がついた佐久間さん。

「このタイミングで背中を押してもらった」ことや、「若林のおかげで引きこもりやめた本多が今日ライブやる」ということなど、「万感の想い」を込めて一言「ありがとうございます」と返信したそうです。

そして、ライブを観に行った佐久間さん。「感想はまあ、言わないよ。でも、面白いところもちゃんとあったし、ただやっぱ、まだまだのところがすごいある」と、厳しくも温かい、正直な感想を述べました。

「とにかくね、でも後半嬉しかったんだよね、やっぱね。とにかく何かはじめたのが嬉しくて…」と、生徒たちが新たなことに挑戦している姿に感動した佐久間さん。

ライブ後は「泣いちゃうかもしれない」という理由で、早々に会場を出たとのことでした。

ネット上では、「青春高校のメンバーの話良かった」「見てられないものだったらどうしようという心配な気持ち…親心だね」「佐久間さんのフリートーク泣けるんだけど」「たりないふたりが蒔いた種」「オードリーのオールナイト色んな人救いまくってるな」「めちゃエモいな ちゃんとまだ見ぬ明日のたりないふたりがいるじゃん笑」など、リスナーからさまざまな感動の声があがっていました。

佐久間さんが「青春高校」の生徒たちを強く想う気持ちが伝わった、今回のエピソード。

若林さんが解散ライブをするそのタイミングで、若林さんに救われた若者が新たな一歩を踏み出したことに、感動したリスナーが多かったのではないでしょうか。

【番組情報】
佐久間宣行のオールナイトニッポン0(ZERO)
https://radiko.jp/#!/ts/LFR/20210603030000

(文:みなみぱん)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.