【発覚】元乃木坂46高山一実、本当は“チョロい女”だった!

投稿日:2023/01/22 10:51 更新日:

1月22日放送の「ボクらの時代」(フジテレビ系)では、宮司愛海アナウンサー、ファーストサマーウイカさん、高山一実さんが出演。高山さんは好みのタイプを明かし話題を集めました。

高山一実

(画像:時事)

■高山一実が乃木坂46を卒業した理由とは?

高山さんは2011年、乃木坂46の1期生オーディションに合格し、アイドル活動を開始。そして2021年にグループからの卒業を発表しました。

ウイカさんが「そもそも乃木坂を卒業した理由っていうのはあったんですか?」と尋ねると、高山さんは「アイドルなる前に剣道10年やってたんですよ。最初、特技が剣道って言ってたんですけど、乃木坂になってからも。でもだんだん10年ぐらいじゃ特技って言えないのかなとか思い始めて、剣道より頑張ったって言いたいから10年以上はやろうって決めてて」と話を切り出します。

「10年経ったぐらいの時に、初めて音楽番組で緊張しないで楽しくできて、モニター見ても『あっ、もういいかな。この辺で丸つけてあげるか』みたいな気持ちになって。それで辞めようって思いました。年重ねていくと外見とかも変わっていくだろうし、だったら今かなっていう時がギリギリが去年でしたね」と、卒業を決めた理由を明かしました。

■【発覚】元乃木坂46高山一実、本当は“チョロい女”だった!

既婚者のウイカさんが「やっぱ考えたりしますか? 考えますね」と尋ねると、高山さんは「結婚はしたくて…。 子供は2人欲しいとか、子供の頃のプロフィール帳みたいな夢ですけど」と結婚願望があることを明かします。

続けて、ウイカさんが「どういう人が好みとかあるんですか?」と聞くと、高山さんは「私、結構ビジュアルというか、見た目を褒められると好きになっちゃうんですよ。『顔が好きです』って言われるのが一番嬉しくて、握手会とかでも『顔が好きです』が一番嬉しかったし。とにかく見た目を褒められると好きになっちゃう」と返答。

この話を聞いたウイカさんは「簡単!」とツッコミを入れます。

また、元アイドルとアスリートが結婚するパターンが増えているという話になり、ウイカさんが「あるかもしれないですよ。もしかしたらね」と話を振ると、高山さんは冗談半分に「あるかもしれないです。本当にチョロいので…顔褒められたら」と答え、笑いを誘いました。

さらに、高山さんは「駅伝選手かな…。好きなアイドルを1人挙げなきゃいけないみたいな、毎年あるんですよ。結構、人気の子の名前が並んでる中で、年に1人とか2人高山って人がいると、この人絶対応援するみたいな。テレビの前でめっちゃ応援します」と、自分のファンを公言する選手にも惹かれることを明かします。

今回の放送にはネット上で、「かずみんは顔を褒められると好きになっちゃうチョロい人なのか?ならば100万回唱える『かずみんかわいいー』」「めちゃくちゃ面白くてあっという間だった〜ファンからしたらかずみんの顔が好きなんて当たり前のことすぎて口に出さないかも顔めちゃくちゃ好きですまた3人の共演みたいな!」「かずみんの恋愛話聞けてよかったな。裏では色々ありそうな芸能界だけど、やっぱりこの人は信頼出来る」などのコメントが上がっています。

高山さんが「見た目を褒められると好きになっちゃう」と好みのタイプについて正直に話したのが印象的でしたね。

【番組情報】
ボクらの時代
https://tver.jp/episodes/epzst033nd

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2023 All Rights Reserved.