宮城県出身・千葉雄大「形容しがたい気持ちでした」東日本大震災を語る

投稿日:2023/01/17 17:08 更新日:

1月17日放送の「徹子の部屋」(テレビ朝日系)では、千葉雄大さんがゲストとして登場。宮城県出身の千葉さんは東日本大震災について語り、話題を集めました。

千葉雄大

(画像:時事)

■宮城県出身・千葉雄大「形容しがたい気持ちでした」東日本大震災を語る

今回のゲストは、17日スタートのドラマ「星降る夜に」(テレビ朝日系)で、手話が得意な青年・佐藤春役で出演する千葉さん。

宮城県出身の千葉さんは、東日本大震災で家族が被災。

司会の黒柳徹子さんが「22歳の時に東日本大震災があって、家族が被災する事になって、その時は大変でしたでしょう? ニュースでねえ、映像が入ってくるじゃない」と尋ねます。

すると、千葉さんは「普段、電話なんて両親とかにしなかったんですけれども、もう一生分したんじゃないかっていうぐらい連絡をして。でもようやく連絡がついて、みんな無事で…なのでひと安心したんですけれども」と、家族は無事だった事を明かします。

続けて、千葉さんは「両親は当たり前にいてくれるものだと思っていたので、もしかしたら、それこそ弟とか祖母とかも宮城にいたので、本当に1人になってしまうんじゃないかなっていう不安は初めてその時に感じました」と、当時の記憶を回顧。

また、千葉さんは「米どころだったりするので、田んぼがすごく多いんですけど。その田んぼから海の匂いがして…。それなぜかっていうと、こう、そこまで海の水が津波で来ていて、田んぼの上に船は浮いているし、ちょっとこう形容しがたい気持ちでしたけど」と、様変わりした故郷の姿を伝えます。

千葉さんは「そういうのを見てしまうと、なかなか…。例えば励ますコメントを求めて頂いた時に、なんて言ったらその人たちを勇気づけられたりとかするのかっていうのも、すごくわからなくなって。それは多分、僕の気持ちも整理できてなかったからだと思うんですけど」と、当初は震災について語るのが難しかった事を明かしました。

■千葉雄大、「小さな神たちの祭り」出演を機に心境の変化

そんな千葉さんに心境の変化が生まれたのが、東日本大震災を題材としたドラマ「小さな神たちの祭り」(2019年/東北放送)。

千葉さんは「その時の台詞とか役柄が、代わりにこう言ってくれる事によって、『あっ、こう思っていてもいいんだ』とか、そこでやっとこう自分の中で踏ん切りがついて、こういうお話が表でできるようになったんですけど」と、劇中で演じた役と自身とを重ね合わせます。

ここで、震災から1年後の2012年3月12日に千葉さんがブログに自身の思いを綴った「当たり前なんてこと何一つなくて、いるだけで全てのものに価値があって」から始まる文章を黒柳さんが代読。

千葉さんは「徹子さんが読んでくださると染みるというか。それは震災を経て書いた言葉だと思うんですけど、それだけじゃなくて、生きていく中でどんな状況下でも言えることかなとは思いますね」と、改めてブログに綴った言葉の真意を明かしました。

■千葉雄大が黒柳徹子に聞きたいこととは?

番組のエンディング、黒柳さんが「何か私に聞きたいことがあるとかって本当?」と尋ねます。

すると、千葉さんは「僕、さっき自分で伝えるよりも文章で残す方が好きっていうお話したんですけど。でも直接伝えなきゃいけないことってあると思っていて。でも、それがこうこれを言ったら傷ついてしまうんじゃないかとか…。ちょっとがんじがらめになってなかなか言葉が出てこない、別の意味で出てこないことがあって、伝えるっていうことに対して徹子さんはどうお考えになられているのかなって」と悩みを打ち明けます。

黒柳さんは「伝えるっていうのは一番難しいわね。でもやっぱり伝えることは伝えた方がいいわよ。やっぱり自分の気持ちとか思っていることとか…もう手話が出た。思っていることとかそういうふうにやっぱりハッキリと失礼にならないように、『伺っていいですか?』って。『僕こう思ってるんですけどどうですか?』っていうふうに」と、手話を交え千葉さんに助言。

さらに、「あなた可愛いし、見たとこね。だからそういう人なんかは教えてくれるかもしれないから。ただその人が傷つくような事は絶対言っちゃダメよね。 でも若い時ってなかなかね…ましてや心を割って話するなんていうのはね。でも誰か自分と気が合いそうな人がいたらその人と仲良くするっていうのは悪くないと思います」と、千葉さんの背中を押しました。

今回の放送にはネット上で、「千葉雄大さん真面目な人だなぁ 絶対いい人」「『伝える』ことを徹子さんに質問する千葉くん。本当に真摯な人だなぁ」「千葉くんの話し方、言葉選び、文章大好きです。この番組でこんなに泣けるとは思わなかった」などのコメントが上がっています。

震災について誠実に語る千葉さんの人柄が素晴らしいですね。

特に黒やさんが代読したブログの文書は胸に迫るものがありますね。

【番組情報】
徹子の部屋
https://tver.jp/episodes/epp5hjoqpe

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2023 All Rights Reserved.