JO1、明石家さんまに質問『吉本で誰についていけば正解?』まさかの回答が!!

投稿日:2022/12/19 11:00 更新日:

12月17日放送の「明石家紅白!」(NHK総合)では、11人組グローバルボーイズグループのJO1が出演。司会の明石家さんまさんがJO1に吉本でオススメの先輩を紹介し、話題を集めました。

明石家さんま

(画像:時事)

■JO1、明石家さんまに質問『吉本で誰についていけば正解?』まさかの回答が!!

JO1は吉本興業と韓国のCJ ENMによる合弁会社LAPONEエンタテインメントの所属。

さんまさんが「吉本っていうのは恥ずかしくないんだ? 別に」と尋ねると、JO1・佐藤景瑚さんは「う〜ん?」と首を傾げます。

さんまさんがすかさず「考えたらおかしい。 こんな立派な大先輩いんねんから立派やろ? 誇りに思ってくれ」と伝えると、佐藤さんは「誇りに思ってます」と答えます。

番組では、JO1と関係の深い吉本の先輩人気ランキングを発表。1位はかまいたちで、2位ははんにゃ・金田哲さんでした。

ランキングを見たさんまさんが「そんな事より俺は何位?」と尋ねると、リーダーの與那城奨さんは立ち上がり、「何かもう名前を書くのも畏れ多い」と伝えます。

続けて、與那城さんが「吉本でいうと誰についていけば正解とかありますか? 僕たち、わかんないんですよ。オススメの先輩お願いします」と尋ねると、さんまさんは「誰についていけばええか? それはお前岡本(昭彦)社長に決まってるやないか」と答え、爆笑となりました。

■JO1の特技を見た明石家さんま「中学生の放課後」

JO1のメンバーが特技を披露する企画では、まずは鶴房汐恩さんが「地面でバタフライ」を披露。

しかし、シュールな画になり、さんまさんは「お前何をしてくれた!」とツッコミを入れます。
続いて、大平祥生さんがストップウォッチで30秒ピッタリに測定する特技に挑戦するも、結果は50秒。

さんまさんは思わず「どつくぞ、50秒や! ろくなもん持ってけえへんな、お前ら!」と声を荒らげます。

最後、川尻蓮さんは「自分の腕の長さが大体このぐらいなんですよ。なんで勢いよく振り上げても顔に絶対当たらない」と、腕の長さを完全把握できるというすご技を披露。

さんまさんが「わかってるやろな?」とプレッシャーをかける中で、川尻さんは佐藤さんを相手に見事に成功。

違うオチを期待していたさんまさんは、「やったらあかんやないかい!中学生の放課後やないかこれ、お前!」と的確なツッコミを入れました。

■明石家さんま&井上芳雄、JO1のパフォーマンスを絶賛

JO1はスタジオで「SuperCali」を披露。

圧巻のパフォーマンスを見たさんまさんは、拍手をしながら「うわ~すごい!」と感嘆の声をあげます。

また、ゲストとして出演していた井上芳雄さんは「正直、隠し芸は酷かったですけど、これは最高にかっこよかったし、こんだけキレのあるダンスしながら歌うって相当大変な事なんだなと」と語りJO1を絶賛しました。

今回の放送にはネット上で、「さんまさんの中学生の放課後やないか~が的確すぎて爆笑した短い時間でJO1の本質を見抜かれていて さすがレジェンドさんまさん」「JO1の総括が『中学生の放課後』なの的確すぎる」「『そらお前、岡本社長にきまっとるやろ』で大爆笑するところ、わたしが JO1をすきな理由が詰まってる」などのコメントが上がっています。

オススメの先輩を聞かれたさんまさんが「岡本社長」と答える場面が面白かったですね。

また、特技を披露したJO1にさんまさんが「中学生の放課後」とツッコミを入れるくだりも印象的でしたね。

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2023 All Rights Reserved.