山崎まさよし、DISH//北村匠海を自宅に招き仲良くお喋り!?貴重なプライベート発覚!

投稿日:2022/12/05 17:06 更新日:

12月5日放送の「めざましテレビ」(フジテレビ系)に、DISH//がVTR出演。北村匠海さんは山崎まさよしさんとの共作秘話を明かし、話題を集めました。

山崎まさよし

(画像:時事通信フォト)

■山崎まさよし、DISH//北村匠海を自宅に招き仲良くお喋り!?貴重なプライベート発覚!

7日放送の「2022 FNS歌謡祭 第1夜」に出演するDISH//は、「五明後日」を披露予定。

「五明後日」はテレビ初歌唱という事で、北村さんは「レコーディングして以降初めて歌ったので、そういう緊張感もありましたし」と、緊張感を持って本番に臨む事を明かします。

作詞を北村さん、作曲を山崎さんとDISH//が担当した「五明後日」は、岡田将生さん主演の医療ドラマ「ザ・トラベルナース」(テレビ朝日系)の主題歌としても話題。

「ザ・トラベルナース」は看護の世界にスポットライトを当てたドラマ。

そんな作品のストーリーに合わせ、北村さんは「最愛の人に宛てた遺書」をイメージして歌詞を書いたそう。

北村さんは、「歌詞の内容としても悲しさがあるんですけど、人の生き死にみたいな所と道端に生えている野花と病室になる一輪の花の対比だったり歌詞に注目しつつ、みんなの演奏を聴きつつ、曲全体を楽しんで頂けたら嬉しいです」と、楽曲の聴いてほしいポイントを解説します。

北村さんによると、「取材とか勝手に想像して、実際はなかったんですけど、僕らの真ん中にまさよしさんがいるっていう写真が良かったっていう。その絵しか見えなかったんですよ」と、最初から山崎さんとの共作のイメージが浮かんでいたとのこと。

続けて、「だからこそラブコールを送らせて、お家にも行かせていただいて、3分の2仲良く喋ってるだけだった」と、山崎さんの自宅にも訪問し、親交を深め、今回のコラボが実現した事を明かしました。

■北村匠海が「FNS歌謡祭」への意気込みを語る

最後、北村さんは「『FNS歌謡祭』、今年もたくさんのアーティストが素敵な曲を届ける場ですし、もちろん我々も『五明後日』という曲で参加するんですが、色んな想いだったりとか色んなパワーを受け取ってくれたら嬉しいです。楽しみにしてください」と2日後に迫った本番への意気込みを語りました。

今回の放送にはネット上で、「まさよしさんのお家に行かせていかせていただいて3分の2仲良くしゃべってるだけだったってかわゆい初披露楽しみすぎる」「FNS歌謡祭の新曲披露たのしみ」「爽やかヘアと細身スーツまさよしさんとの仲良しエピ、FNS楽しみだな〜」などのコメントが上がっています。

山崎さんにラブコールを送り、コラボが実現した「五明後日」は、歌詞もメロディも素敵な楽曲ですね。

また、山崎さんの自宅に招かれるも、「3分の2仲良く喋ってるだけだった」というDISH//のメンバーのエピソードが微笑ましかったですね。

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2023 All Rights Reserved.