かまいたち山内、1歳息子の誤飲未遂に動揺「皆気を付けて」浴室で起こった危機一髪語る

投稿日:2022/11/15 18:15 更新日:

かまいたち・山内健司さんと濱家隆一さんがパーソナリティを務める毎週月曜放送のラジオ番組「かまいたちのヘイ!タクシー!」(TBSラジオ)。11月14日の放送では、山内さんが育児中に起こった危険な出来事を明かす場面がありました。

山内健司

(画像:時事通信フォト)

■かまいたち山内、育児中に起こった危険な出来事明かす

4歳ともうすぐ1歳の子をもつ山内さん。

番組中に、「俺、昨日めっちゃ怖いのあってん」と切り出します。

山内さんは、この番組収録の前日、夜に子どもたちを1人ずつお風呂に入れていたそうで、まず4歳の子を先に入れていたのだとか。

その4歳の子は、最近、中にミニフィギアなどが入ったバスボールにハマっているようで、この日もバスボールを湯船に入れていたと言います。

この日入れていたバスボールは、まず小さい透明のカプセルが入っており、さらにその中に小さいものが入っていて、山内さんは「危ないから(中身の)小っちゃいのは退けていた」そうですが、透明のカプセルの片割れは見あたらず。

恐らく湯船の中に浸かっていたようですが、この時の山内さんは、カプセルの片割れが見当たらなかったことをあまり気にしていなかったとのことでした。

■かまいたち山内、1歳息子の誤飲未遂に動揺「皆気を付けて」浴室で起こった危機一髪語る

その後、1歳の子を入れ、山内さんも一緒に湯船に。

そこで、つかまり立ちをするようになった1歳の子が欲槽の縁を触る度にカチャカチャと音が鳴っていることに気付いた山内さんですが、「あれ、持ってるのかなぁと思って。でもまぁカプセルの小っちゃいやつやから、まぁ持ってるぐらいなら取り上げんでもいいかって
思って」と、見当たらなかったカプセルの片割れを1歳の子が見つけて持っていたところを、あえて取り上げることはしなかったと言います。

しかし、「一瞬目をきった後で『ゴッゴッ』って音聞こえて。え? と思って見たら口の中にカパッて入ってて」と言って、目を放した隙に子がカプセルを口に入れてしまっていたことを告白。

その時、山内さんは「ほんでもう心臓バクバクってなって」と、かなり焦ったようですが、子の口からうまいことカプセルを取り出せたことで、事なきを得たようです。

それでも「久しぶりに、なんていうの、動悸が止まらないっていうか…」と、しばらくの間は我が子の誤飲未遂に動揺していたようでした。

■かまいたち・山内、リスナーに注意喚起!濱家も「これぐらい大丈夫やろうはあかん」

山内さんは、「恐ろしい…あれ、ちょっと皆気を付けてね」とリスナーに注意喚起。

すると、山内さんと同じく2児の父親である濱家さんも、「だからまぁ、これぐらい大丈夫やろうはあかんなぁ」としみじみ反応。

これに山内さんは、「もう徹底して。透明のカプセル見当たらなかったら、探してからにしないと…」と、今回の出来事を肝に銘じて警戒心を強めるとしました。

この話にネット上では、「怖い…」「それはヒヤヒヤする」「誤飲だけはほんと気を付けて…」「何事もなくて良かった」といった声があがっていました。

小さい子は目が離せないということを改めて知らしめるようなエピソードでしたね。

本当に何事もなく良かったと思うと同時に、我が家も気を付けなければと思った小さい子をもつリスナーは多かったのではないでしょうか。

【番組情報】
かまいたちのヘイ!タクシー!
https://radiko.jp/share/?sid=TBS&t=20221031213000

(文:ジョブリナ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2023 All Rights Reserved.