いつも明るい中村倫也、本当はツラい!?仲良し生田斗真と「どんなに辛くても大丈夫な顔をする」の結束

投稿日:2022/10/27 10:44 更新日:

10月26日放送の「ふたりっきり旅」(テレビ朝日系)では、生田斗真さんが中村倫也さんに主役としての心構えを教えた事を明かし、話題を集めました。

中村倫也

(画像:時事通信フォト)

■バナナマン日村、中村倫也にゲームで勝てず負け惜しみ?

生田さんと友人のバナナマン・日村勇紀さんは、今回の旅で京都と秋田を訪問。

また、ナレーションは2人の共通の友人の中村さんが担当。

旅の途中、2人を盛り上げるために中村さんは、「ここで気軽に楽しめるクイズはいかがですか?『クイズ!!中村倫也だけが知っている』」と、クイズ企画を用意。

1問目は、「日村さんと中村倫也さんが一緒にゲームしてた時、負けてる日村さんが言った名言とは?」。

生田さんは「俺は次勝つために負けてるだけだから」、日村さんは「逆にみんなの試合を見たかったんだよ」と正解を予想。

しかし正解は、「そろそろ俺、本気出しちゃおうかな〜」。

中村さんによると「この言葉を言っても日村さんは大抵、逆転できない」と、負け惜しみにしか聞こえないとのこと。

また、生田さんは「日村さんと僕とかが、なんか倫也の前で言ったら、『これ面白い』と思ってメモられてる」と話すと、日村さんは「あと倫也君すぐにムービーとか回してくるでしょ。ちょっと変な事やってると、気がついたらムービー回ってる。早いよね」と、相槌を打ちました。

■いつも明るい中村倫也、本当はツラい!?仲良し生田斗真と「どんなに辛くても大丈夫な顔をする」の結束

続いての2問目は、「中村倫也さんが生田さんに舞台の主演としての心構え・アドバイスをもらった時の名言とは?」。

日村さんは「お前は舞台にただ立っている。それが主役ってもんだ」、生田さんは「倫也が一生懸命頑張ってれば、みんな自然とついてくると思うよ」と正解を予想します。

正解は、「どんなに辛くても大丈夫な顔をする」。

詳しく話を聞くと、生田さんは「全ての人に当てはまる訳じゃないとは思うんだけど、僕なんかあんまり甘えられないんですよ、人に…」と話を切り出します。

続けて、「特に作品やってる時とかは、眠い時とか辛い時とか、弱音吐きたいとかも、たまにあったりするじゃないですか。でもね、弱音とか吐けないんですよね。『全然大丈夫です』『何も辛くないです』『毎日楽しいです』っていう顔をしちゃうんですよね」と、辛くてもそれを見せないようにしている事を明かしました。

この話を聞いた日村さんは、「俺はバラエティの人間だから、生田君の本職にあんまり携わった事がないからわかんないけど、暗い瞬間がないよね、常に。倫也君もそうなんだよね」と話し、納得の表情を浮かべていました。。

今回の放送にはネット上で、「中村倫也クイズ好き〜」「今回も日村さんと斗真君のふたりっきり旅最高だったナレーションは倫也さんだし、中村倫也だけが知っているクイズも最高だった」「中村倫也クイズ毎回おもろすぎ、日村さんの事よーく観察してよーく聞いてんだなってのと着眼点さすが、日村さんのそこ見てんのなってなる。斗真くんのイジりポイントも抑えてるしさ、メモじゃなく記憶力良すぎんだな」などのコメントが上がっています。

今回も中村さんによるクイズのチョイスが絶妙で、日村さんと生田さんの旅が盛り上がりましたね。

特に、「どんなに辛くても大丈夫な顔をする」という生田さんが中村さんに説いた主役としての心構えが印象的でしたね。

【番組情報】
ふたりっきり旅
https://tver.jp/episodes/epg04an8b3

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2023 All Rights Reserved.