3児の母・藤本美貴(37)小学生の「整形・ピアス・髪染め」問題受けて明かした“子育て論”に反響続々!

投稿日:2022/10/27 10:06 更新日:

10月26日、YouTubeチャンネル「ハロー!ミキティ / 藤本美貴」では、育児に関する事柄について、藤本さんがアリかナシかジャッジしていく動画を公開。小学生に許されるのはどの行動までか、藤本さんの意見に注目が集まっています。

藤本美貴

(画像:時事通信フォト)

■3児の母・藤本美貴(37)小学生の「整形・ピアス・髪染め」問題受けて明かした“子育て論”に反響続々!

「小学生の整形はアリかナシか?」との質問に、「ナシ」と答えた藤本さん。

整形をしたくなる気持ちもわかるが、整形に手をつける前に、似合う髪型やメイクを考える方がいいと言います。

整形ではなく、小学生のメイクについて聞かれると、これには「好きにしたらいいんじゃない?」と考えているそう。

藤本さんの小学1年生の子どもがメイクしたいと言ってきたら、「してあげたりしますよ」と、子どものリクエストに応えてメイクしてあげていることを明かします。

アイラインを引いたり、まつ毛を上げてマスカラ塗ったりしてあげているのだそう。

小学生のメイクを肯定する理由として、藤本さんは「メイクとかはさ、ほら、落とせるから別に、することもできるし、しないこともできるから」と言います。

■小学生のうちからピアスは髪染め…その理由に藤本美貴も納得?

続いて、小学生が髪の毛を染めることについて聞かれると、「自分はさ、染めてきたけどさ、子どもになるとさ、やっぱそんな染めなくてもさ、可愛いじゃんて」と藤本さん。

「自分の子ども可愛い大前提だから」と言い、本当は髪を染めたりメイクをしたりしないでそのままでいた方が可愛いと言います。

もっとも、「(髪染めを)したい気持ちも分かる」とのこと。

たとえば、藤本さんの小学生の姪っ子は、すでに髪の毛を染めているのだそう。

また、子どもの習い事で一緒になった小学生には、すでにピアスを開けている子もいるのだとか。

藤本さんの周りでは、ピアスや染髪は中学生になったら出来なくなるため、小学生のうちにやっておこうという家庭もあるそう。

藤本さんの子どもも髪を染めたがったそうですが、藤本さんは「髪ギッシギシになるからやめな」と却下したのだとか。

その代わり、自分で着脱できるエクステを買ってあげたと言います。

藤本さんは、「今は何でもさ、そういう何か代用できるから」「いろいろ楽しめるからいいんじゃない?」と、整形や髪染めを検討する前に、いろいろなアイテムで工夫してオシャレを楽しむことをすすめました。

■藤本美貴の子育て論に視聴者「めちゃくちゃ理想です」

他にも、「宿題代行サービスはアリかナシか」「子どものSNSを親が見るのはアリかナシか」などについて答えて行った藤本さん。

今回の動画に対し、ネット上では「ミキティは意見がハッキリしてるから聞いてて気持ちいいね」「自分の子たちをここまで可愛いからって言い切るミキティはいいお母さんだと思う」「臨機応変に子供の気持ちに寄り添う感じなの、めちゃくちゃ理想です」との声が上がっています。

藤本さんが子どもの気持ちと安全に寄り添いつつ回答していることが伺えましたね。

藤本さんのような対応ができる母親に憧れる視聴者も多いのではないでしょうか。

【番組情報】
ハロー!ミキティ / 藤本美貴
https://www.youtube.com/watch?v=C8_JDylGVyY

(文:二木もなか/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.