「ハッピーフィートに似てるよね」川栄李奈、木村拓哉に言われた衝撃的な一言!

投稿日:2022/09/15 14:31 更新日:

9月14日放送の「TOKIOカケル」(フジテレビ系)では、川栄李奈さんがゲストとして登場。川栄さんは「人生で一番ビビった人」を明かし、話題を集めました。

川栄李奈

(画像:時事)

■川栄李奈が「人生で一番ビビった人」を明かす

TOKIO・松岡昌宏さんが「人生で一番ビビった人」を尋ねると、川栄さんは「私、2人いまして、ビートたけしさんと木村拓哉さん」と答えます。

続けて、「ビートたけしさんは、大河ドラマの『いだてん』っていう作品でご一緒だったんですけど、2人きりのシーンがありまして、めちゃくちゃ緊張して。オーラと、あと小さい頃から見てる方だったので、すごい緊張したんですけど、誰よりも優しくて、ずっと話しかけてくださってて」と、たけしさんは優しかった事を明かしました。

川栄さんは、その時妊娠していたとのこと。

「そのご報告して、すいません、ご迷惑お掛けしますって言ってたら、『いやいやいや』ってなって。『今の社会は、子供の手当とか少ないかもしれないけど、今後のこの先、手当がすっごい厚くなるから、子供、今のうちに産んどいた方がいいんだよ』って、そういう将来の話をずっとしてくださってて」と、撮影時の記憶を回顧。

ただし、話が難しかったため、その内容はあまり覚えていないと明かしました。

■「ハッピーフィートに似てるよね」川栄李奈、木村拓哉に言われた衝撃的な一言!

一方の木村さんについて、川栄さんは「木村さんは、ドラマで私が1話ゲストのやつでご一緒させてもらったんですけど、もうすごい、"ザ・キムタク"じゃないですか。お会いできてすごい嬉しくて」と、その印象を話します。

続けて、「撮影してて、斎藤工さんと3人で撮影してたんですけど、昼休憩になったら、(木村さんに)『そこに蕎麦屋あるから行こうよ』って言われて。 何かふらっと、『今、行けますか?』みたいな感じで蕎麦屋さん行って、『おいで』って連れてってくださって」と、木村さんと蕎麦屋に行ったエピソードを紹介。

斎藤さんはこの時、残りワンシーンの撮影があったため、川栄さんは木村さんと2人だけで蕎麦を食べる事になったとのこと。

そんな川栄さんは、緊張しすぎて何も覚えていない事を暴露。

それでも、「何か木村さんに言われたので、すっごい覚えてる事があって。すごいずーっと、こうやって顔を見てきて、何だろうと思ったら、『(映画の)「ハッピー フィート」に似てるよね』って言われて」と、木村さんに言われた衝撃的な言葉を明かしました。

今回の放送にはネット上で、「『ハッピーフィート』に似てるよねって木村さんに言われ斎藤工さんにも笑われ、ペンギンって褒めてるのか分からなかったりっちゃん」「ハッピーフィートに似てるよねってキムタクに言われる川栄李奈ちゃん可愛すぎる」「川栄李奈がハッピーフィートはわかるw」などのコメントが上がっています。

木村さんの川栄さんへのコメントが面白かったですね。

また、たけしさんとの撮影時のエピソードも貴重でしたね。

【番組情報】
TOKIOカケル
https://tver.jp/episodes/ep29sbm86y

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.