日向坂46齊藤京子、ノースキャンダル宣言!「私、めっちゃプロ意識高いので」

投稿日:2022/09/15 14:33 更新日:

9月14日放送の「キョコロヒー」(テレビ朝日系)では、元ピーマンズスタンダードのみなみかわさんが出演。日向坂46・齊藤京子さんはみなみかわさんの印象を明かし、話題を集めました。

齊藤京子

(画像:時事)

■齊藤京子、みなみかわが苦手な理由を明かすも…

今回は、ヒコロヒーさんが不祥事を起こし、謹慎処分となった場合を想定し、その代打候補として、所属事務所の先輩・みなみかわさんが登場。

スタッフがみなみかわさんの印象を聞くと、齊藤さんは「3時間ずっと喧嘩してたんですよ。何かわかんないけど、何かだるくて」とコメント。

また、本当にみなみかわさんが代打で登場した場合の番組名について、齊藤さんは「『キョコみなみ』みたいな事ですか? 絶対無理」と本音を吐露。

一方で、みなみかわさんは「『キョコミカワ』ですね」と、語呂の良いタイトルで齊藤さんにアピール。

続けて、スタッフが「不服は不服って事ですか?」と尋ねると、齊藤さんは「不服です。背がちょっと高すぎる」と、みなみかわさんが苦手な理由を明かします。

すると、みなみかわさんは「おかしいやろ、小藪さんにも同じ事言えよ」と、日向坂46が番組で共演していた小籔千豊さんの名前を出すと、痛い所を突かれた齊藤さんは苦笑いを浮かべました。

■日向坂46齊藤京子、ノースキャンダル宣言!「私、めっちゃプロ意識高いので」

番組の途中、スタッフが「齊藤さんもわからないじゃないですか? ひょっとしたら」と話すと、ヒコロヒーさんも「確かに、京子も不祥事起こしかねない」と相槌を打ちます。

すると、齊藤さんは「私、ないですね。私、めっちゃプロ意識高いので」と、ヒコロヒーさんを睨みつけプロ意識の高さをアピール。

ここで、齊藤さんが不祥事を起こした場合を想定して、ヒコロヒーさんとみなみかわさんがコンビを組んで番組を進行する事になります。

ただし、トークは面白いものの、みなみかわさんが放送NGの話を連発した事もあり、トークの大部分はカットされる結果に。

トーク終了後、ヒコロヒーさんとみなみかわさんが「どうです?」と問いかけると、スタッフは「良くないですよ!」と本音を吐露。

また、スタッフが「齊藤さんが不祥事起こすと『キョコロヒー』はこういう風に」と伝えると、齊藤さんは「絶対に起こさないですし、感染系とか風邪系も本当に防ぎたいと思ったので、家から一歩ももう出ないと思いましたね」と、改めてノースキャンダルを宣言。

今回の放送にはネット上で、「きょんこvsみなみかわ、バチバチw」「きょんこ『私めっちゃプロ意識高いので』ファンが喜ぶ台詞またキター、一生きょんこ推し続けます」「きょんこ自分からはっきりめっちゃプロ意識高いって言えるのほんと素晴らしいなって思う嘘言えないタイプだからね」などのコメントが上がっています。

「私、めっちゃプロ意識高いので」と言い切る齊藤さんのコメントがかっこよかったですね。

また、齊藤さんから背が高いから苦手と言われたみなみかわさんが、「小藪さんにも同じ事言えよ」と反撃する場面も面白かったですね。

【番組情報】
キョコロヒー
https://tver.jp/episodes/eplph6mck7

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.