羽生結弦のプロ転向はこれまでと違う!?「新しい転向の仕方」解説が話題

投稿日:2022/08/27 10:14 更新日:

8月26日、田中大貴さんのYouTubeチャンネル「田中大貴のアスリートチャンネル【アスチャン!】」では、ゲストに元フィギュアスケート選手の小塚崇彦さん、高橋成美さんを迎え、羽生結弦選手のプロ転向について語る動画を公開。2人が語る羽生選手のすごさに、注目が集まっています。

羽生結弦

(画像:時事)

■羽生結弦のプロ転向はこれまでと違う!?「新しい転向の仕方」解説が話題

先日、フィギュアスケート競技から退き、プロに転向することを発表した羽生選手。

田中さんは、小塚さんと高橋さんが羽生選手のプロ転向をいつ知ったかを聞きました。

小塚さんは、「何となくなんですけど、こうフィギュア界では何となく今シーズンまでなんじゃないかっていうのは、何となくフラフラッと情報流れてたんですけど」と、フィギュアスケート界では噂はあったことを明かします。

もっとも、「実際に彼自身の意思というか、それを聞いたのは皆さんと一緒で、引退会見の時に一緒に聞きました」と、正式に発表を聞いたのは記者会見の時だったそう。

一方、高橋さんは「私も何となくは聞いてたんですけど、まさかこんな新しいプロの転向の仕方するとは想像してなかったです」と、羽生さんのプロ転向の仕方に言及。

田中さんが高橋さんのいう「新しい転向の仕方」について聞くと、「(一般的には)プロっていうのを、選手終わった次のステージっていうふうに捉えてると思うんですけど」「そのステージじゃないところのプロに行ったような感じがしていて」と、語る高橋さん。

「『僕もっと練習するから、皆見ててね』とか『これからもっと上手くなるよ』っていうのは、すごい新しいと思いました」と、プロ転向についてこれまでの選手と羽生選手との違いを語りました。

■羽生結弦は子どもの頃から別格だった「真似したくなるような動きだったり所作」

子ども頃から羽生選手を見ている高橋さんに、田中さんは当時の印象を聞きます。

「スケーティングスタイルがすごくって」と高橋さん。

「そもそもバレエとかを真剣にやってた選手ではなくて、スケートだけの選手だったにもかかわらず、一つ一つの独自の動きがすごい魅力的」と、子どもの頃の羽生選手のすごさを語ります。

また、羽生選手を周りの子どもたちも真似していたそう。

高橋さんによると、「憧れの選手、大きな選手の真似をする選手もいるけど、同世代の選手の真似をする子って、羽生結弦以外にあんまり見たことなくて」と、小さい頃から羽生選手は別格だったと言います。

また、高橋さんは「真似したくなるような動きだったり所作だったりっていうのはすごいところだなって、今でも思ってる」と、子どもの頃に感じた羽生選手のすごさは今でも変わらないと語りました。

■羽生結弦のプロ転向に視聴者「羽生さんは革新をしようとしているのかも」

他にも、小塚さんと高橋さんが競技を引退した際の話や、小塚さんによる羽生選手のプロ転向の分析などのトークがおこなわれました。

今回の動画に対し、ネット上では「羽生結弦選手が新しいことをやろうとしていることもよく分かりました」「技術レベルを極めるプロスケーターが当たり前になったら良いなと思っています」「羽生さんは革新をしようとしているのかもですね」との声が上がっています。

元フィギュアスケート選手ならではの着眼点から羽生選手のプロ転向を語った小塚さんと高橋さん。

あらためて羽生選手のすごさが伝わる動画となったのではないでしょうか。

【番組情報】
田中大貴のアスリートチャンネル【アスチャン!】
https://www.youtube.com/watch?v=T9hMwDWF9Wg

(文:二木もなか/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.