田中圭は"昭和の役者さん"!?TOKIO松岡昌宏、演技に向き合う姿勢を絶賛「ずっと飲みながら…」

投稿日:2022/08/18 10:04 更新日:

8月17日放送の「TOKIOカケル」(フジテレビ系)に、田中圭さんがゲストとして登場。TOKIO・松岡昌宏さんは田中さんの印象を明かし、話題を集めました。

田中圭

(画像:時事)

■田中圭は"昭和の役者さん"!?TOKIO松岡昌宏、演技に向き合う姿勢を絶賛「ずっと飲みながら…」

今回は田中さんに加え、女性代表ゲスト"エンジェルちゃん"として、森三中・大島美幸さんも出演。

TOKIO・国分太一さんが「大島さんとのつながりみたいの、あるんすか?」と聞くと、大島さんは「うちの旦那が田中圭さんと舞台やってまして。脚本書いて、田中圭さんが主役でっていうの、何度もやってて」と、夫の鈴木おさむさんの舞台に田中さんが出演していた事を明かします。

すると田中さんは、「まぁ本当に色々お世話になりっぱなしなので」と、感謝の気持ちを示しました。

また、大島さんは「旦那にも色々聞いてて、昭和の芸人みたいだって。誰よりも昭和の芸人みたいだっつって」とコメント。

この話を聞いた松岡さんは、「確かにハマる、ハマる。俺から見ると昭和の役者さん」と、田中さんの印象を明かします。

さらに、「すごい、1個の作品の事とかお芝居の事とかをすごくちゃんと追求するやつなんです、しっかりと…。台詞のやり方とか、なんか動きとか、ずっと飲みながら、確認しながら飲む、みたいな」と、田中さんの演技に真摯に向き合う姿勢を絶賛しました。

■田中圭は元力士のあの人とマブダチだった?

ここで、大島さんは「ご飯会もやった事あって、田中圭さん家族、鈴木家家族、あと豊ノ島家族…。3家族でご飯食べた事あります」と交友関係について言及すると、意外なつながりに国分さんは「お相撲さんの!?」と驚きの声をあげます。

大島さんによると、元豊ノ島の井筒親方と田中さんはマブダチとのことでした。

■田中圭「TOKIOカケル」のおかげで大仕事をゲットか?

田中さんは、「FIBAバスケットボールワールドカップ2023」の日テレ系メインキャスターに就任。

そんな田中さんは来年に向け、バスケ関連の動画を見て勉強しているとのこと。

以前、田中さんは「TOKIOカケル」でバスケ企画に挑戦するも、あまり上手ではない事が露呈。

そのため、国分さんが「ぐだぐだキャスターになんの?」とツッコミを入れます。

続けて、「逆にでもそれは『TOKIOカケル』を見てくれたからこそ、オファー来た可能性あります」と聞くと、田中さんは「全然あると思います。バスケが好きだっていうのは、伝わったと思います」と答えました。

今回の放送にはネット上で、「昭和の役者!作品やお芝居のことを追求する!松兄ぃうれしいよー」「あと松岡さんの昭和の役者解釈が予想と違って嬉し」「松兄さんの昭和の役者、コメント嬉しい♡ありがとうございます」などのコメントが上がっています。

松岡さんが真摯に演技に向き合う田中さんを「俺から見ると昭和の役者さん」と絶賛したのが印象的でしたね。

【番組情報】
TOKIOカケル
https://tver.jp/episodes/ep1j9ubouh

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.