日向坂46・齊藤京子、ヒコロヒーに音楽の道を勧める!?思わぬ絶賛にヒコロヒー「ショックを受けてる」

投稿日:2022/08/18 9:37 更新日:

8月17日放送の「キョコロヒー」(テレビ朝日)では、奇妙礼太郎さんが出演。スタジオで生歌を披露し、話題を集めました。

齊藤京子

(画像:時事)

■奇妙礼太郎が齊藤京子&ヒコロヒーの激薄アンケートを歌に

番組では収録前に、「最近、身に起きた小さな事件はなんなんですか?」と、日向坂46・齊藤京子さんとキョコロヒーさんにアンケートを実施。

そのエピソードが若干弱めだったため、一流ミュージシャンの奇妙さんがそれに曲をつける事に。

奇妙さんのリハーサルに立ち会ったスタッフが「泣きそうになった」と伝えると、齊藤さんとヒコロヒーさんは「めっちゃしょうもない」と話し、自信なさげな表情を浮かべます。

奇妙さんは、まず最初に齊藤さんの「チョコレートプラネット・長田庄平さんと夢の中で出会った」というエピソードを歌にするも、余りにもエピソードとして弱かったため、齊藤さんはヒコロヒーさんの方を向き、「ヤバいですよね?」と赤面。

続けて、奇妙さんはヒコロヒーさんの「クレジットカードの審査に全部落ちた」エピソードを物悲しいメロディーにのせて歌いあげます。

するとヒコロヒーさんは、「こんなにも審査落ちて良かった思ったの初めて、本当に審査落ちて良かった」とコメント。

また、齊藤さんが「文字だけ見たら何言ってんの? というところを可哀想って歌聴くと思う」と話すと、ヒコロヒーさんも「私も思った。落ちたんめっちゃ可哀想ってなったもん。全部審査落ちた人達のテーマソングになるというか」と相槌を打ちました。

■齊藤京子、ヒコロヒーに音楽の道を勧める!?思わぬ絶賛にヒコロヒー「ショックを受けてる」

番組のイベントで、ヒコロヒーさんは「マネタイズありがとう」という曲を作詞作曲しました。

今回、奇妙さんはこの曲をカバーして、スタジオで披露。

スタッフが「この曲はいかがですか?」と聞くと、奇妙さんは「最初の『くだらないことばっかり』のところがめちゃくちゃかっこよくて、それが2回続くのが天才やなと思いました」と語り、ヒコロヒーさんの才能を絶賛。

齊藤さんも、「音楽の方行ったらどうですか?」とヒコロヒーさんに音楽を勧めます。

思わぬ絶賛に、ヒコロヒーさんは「言葉が出ない。ビックリしてる。ショックです。ショックを受けてる」とコメント。

齊藤さんに「なんで? 語彙力ヤバイ」とツッコまれていました。

今回の放送にはネット上で、「奇妙礼太郎さんアレンジのヒコさん原曲「マネタイズありがとう」どクソ名曲やんけ...」「本日の奇妙礼太郎回のキョコロヒー最高やったな!」「今日もとっても笑った〜奇妙さんも最高!京子もヒコも最高!」などのコメントが上がっています。

奇妙さんがアレンジした「マネタイズありがとう」が素敵でしたね。

また、奇妙さんが「天才やなと思いました」と、ヒコロヒーさんの才能を絶賛したのも印象的でしたね。

【番組情報】
キョコロヒー
https://tver.jp/episodes/epcsh1efgx

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.