「ナメてんすか?」笑い飯・哲夫が番組スタッフにマジギレ!その理由が意外すぎた

投稿日:2022/08/03 14:15 更新日:

8月2日、「爆問×伯山の刺さルール!」(テレビ朝日系)では、笑い飯・哲夫さんに密着。哲夫さんが密着スタッフにキレる場面があり、注目が集まっています。

哲夫

(画像:時事通信フォト)

■「ナメてんすか?」笑い飯・哲夫が番組スタッフにマジギレ!その理由が意外すぎた

現在は、奈良県桜井市にある実家の農業を受け継ぎ、芸人の仕事と並行して野菜や米作りをおこなっている哲夫さん。
そんな哲夫さんは、車好き芸人としても知られています。

そこで、密着スタッフが哲夫さんの愛車・マツダRX-7に乗せてもらい、桜井市内を案内してもらうことに。

しかし、ドライブ中にあるハプニングが起きてしまいます。ドライブして20分ほど経った後、突然哲夫さんがスタッフに「なめてんすか?」とキレ出したのです。

■哲夫のマジギレ理由にヒコロヒーもツッコミ「分かるかー!」

番組では、ここで「哲夫さんがスタッフにキレた理由」をクイズにして出題。

パネラーの霜降り明星・せいやさんは「(スタッフが)何回かサイドブレーキ勝手に引いてくる」、爆笑問題・田中裕二さんは「本当に身体を密着してきた」、ヒコロヒーさんは「しつこく銀行の暗証番号を聞いてきてしかも最後当てた」など、爆笑の大喜利回答を繰り広げます。

しかし、正解者は出ることなく正解VTRへ。

ドライブ中、運転技術にとにかく自信がある哲夫さんは、「芸能人で一番上手いどころか、普通にあの、運転してる人の中で一番上手いと思いますよ」と自慢げに語ります。

「車庫入れで人生で1回も切り返したことないんですよ」「止まり方もね、エンジンブレーキかけた時もショックがないでしょ? ずっとスムーズなんですよ」と、次々運転自慢を繰り出す哲夫さん。

すると、しばらくして「普通に『RX-7乗ってんねんな』、普通に『スポーツカー運転してんねんな』ぐらいやったらそんなん誰でも分かりますやん。アホでもわかりますやん」「その中でどんだけ運転をちゃんとしてくれてるかっていうね。それ、言ってこないですね」と、何やら険悪な雰囲気に。

スタッフが「すみません」と謝ると、ここで「なめてんすか?」と哲夫さん。

クイズの正解は、「スタッフが運転技術を1回も褒めなかったこと」でした。

これにはスタジオのヒコロヒーさんも「わかるかー!」とツッコミ。

■運転自慢が止まらない哲夫に視聴者「むしろ気持ちいい」

番組では他にも、前説芸人として名を馳せたアンバランス・山本英治さんの現在の副業にも密着しました。

今回の放送に対し、ネット上では「哲夫の運転技術自慢、むしろ気持ちいい」「哲夫はまじ尊敬する」「哲夫を怒らせる大喜利、面白すぎw」との声が上がっています。

自信満々に運転技術を自慢する哲夫さんの姿と、パネラー陣の大喜利回答を楽しんだ視聴者も多かったようです。

お笑いや農業だけでなく、塾の経営までこなしている哲夫さん。何でも自信をもってやることが成功の秘訣なのかもしれませんね。

【番組情報】
爆問×伯山の刺さルール!
https://tver.jp/episodes/epl39fv38d

(文:二木もなか/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.