矢沢永吉『音楽の日』での歌唱力の高さ故に“口パク疑惑”が浮上!?疑惑を受けて本人は…

投稿日:2022/07/30 16:41 更新日:

毎週金曜日に放送されているラジオ番組「SCHOOL OF LOCK!教育委員会」(Tokyo FM)。7月29日は、矢沢永吉さんが登場する「YAZAWA LOCKS!」の放送日。番組では、矢沢さんが16日に放送された『音楽の日2022』(TBS系)の裏話を明かし、話題となっています。

矢沢永吉

(画像:時事)

■矢沢永吉が明かす『音楽の日』出演時の苦悩…生放送が原因で行った"ある訓練"とは?

番組では冒頭に、リスナーからの「ボス、カッケー!」というメッセージを紹介。

このメッセージは、矢沢さんが出演した『音楽の日2022』に対する感想とのことでした。

矢沢さんは「裏話ちょっとしますと」と切り出し、「生ですからね。(出番が)21時15分くらいだったのかな? 僕、今ツアー中じゃないじゃないですか? ツアー中だったら体がそっちにシフトするわけですけど、シーズンオフですから。今はね。もうすぐ始まりますけど」と、話します。

続けて、「体が、21時30分くらいになったら眠いのよ」と、驚愕の告白をしました。

「ちょっと昔から、ミック・ジャガーが22時30分、23時になったら寝るって聞いてて。『嘘だあ?』って思ってたの。ちょっと昔の話ね。もちろんツアーやってる時は別なんだけど」と、世界的なロックスターが早寝しているという情報を聞いた矢沢さん。

「『嘘こけ! ロックシンガーが23時にベッド入るわけねえだろ。飲んでるかなんかしてるんじゃないの?』って言って、時が経ちました。僕も大体、22時30分くらいになったら眠いね」と、明かしています。

■かつては朝4時まで飲み歩いていた矢沢永吉、今の自分は「もう小学生ですよ」

このような背景から、矢沢さんは「21時15分とか、ちょっと待てよ。喉が眠りの準備に入ってるんじゃねえかな」と心配していたそう。

それでも、「でも生番組、21時15分がなんか、TBSとしては『ぜひ矢沢さん、このくらいの時間帯でやってください』『わかった。頑張る!』と。4日くらい前から、夜遅くまで起きる訓練をしてたの」と続け、まさかの準備をしていたことが明かされました。

「あれだけあなた、朝方4時くらいまでガッツンガツンに飲んでた矢沢がね。わかるでしょ? 街から街へライブ行ってる時は、もう朝4時くらいまで飲んで、次の街行って、またキメて、その夜また朝まで飲んで。それがさ、もう小学生ですよ」と話しています。

■矢沢永吉『音楽の日』での歌唱力の高さ故に"口パク疑惑"が浮上!?疑惑を受けて本人は…

矢沢さんの裏話は続き、「だけどまあ、4日くらい前から遅くまで起きている訓練をして、それでTBSの『音楽の日』に臨みました」と告白しました。

当日は生演奏でしっかりとパフォーマンスをやり切った矢沢さん。

「これは褒め言葉なんだけど、あれさ1曲目が『チャイナタウン』?『ラスト・シーン』か。『ラスト・シーン』から『チャイナタウン』か。あれキーはそんなに高くないんですけどね。『黒く塗りつぶせ』に比べたら。ほんとに僕はね、あれビシッっと決めたと思うんだけど」と話しました。

続けて、視聴者から「上手すぎ、絶対あれ口パクだよ」という声が耳に入ったんだとか。

矢沢さんは「それくらいのお褒めをもらったよ」と、前向きに捉えているみたいです。

ただ視聴者も、マイクの漏れの音などを聞き、「あれ本当に歌ってるよ」となっていたそう。

矢沢さんは「当たり前じゃないのよ」としつつも、「まあだけど、本当に口パクしたかったくらいです」と、眠さから来るコンディションの懸念から「楽をしたかった」と明かしました。

ネット上では、「ミック・ジャガーもBOSSも夜が早い」「遅くまで起きてる訓練して、音楽の日に臨んだんだ!」といった驚きの声から、「口パクしたかったのかーい笑笑」といったコメントまで、矢沢さんのファンのコメントで溢れていました。

矢沢さんのようなレジェンドロックシンガーでも、やはり年齢を重ねると眠くなるのですね。

当たり前とは思いつつも、少し驚いてしまいましたね。

【番組情報】
SCHOOL OF LOCK!教育委員会
https://radiko.jp/share/?sid=FMT&t=20220729230000

(文:横浜あゆむ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.