FUJIWARA原西、芸名『ラリーゴ』に改名!?ゴリラへの熱い想いを明かす「残りの人生はゴリラと共に俺は生きていく」

投稿日:2022/07/30 9:31 更新日:

7月29日、FUJIWARAのYouTubeチャンネル『FUJIWARA超合キーン』では、原西孝幸さんが改名する意向を公表し、話題を集めています。

原西孝幸

(画像:時事通信フォト)

■原西、改名する意向「ずーっと、ちょっとしたストレスに僕なってるんですよ」

動画冒頭、原西さんは「改名しようかな」との意向を明かします。

突然の告白に、何も知らされていなかった藤本敏史さんは、「いや、相談しなさいよ」と、悲しそうな表情で吐露。

実は、改名について随分前から検討していたという原西さん。

その理由について、「FUJIWARAっていうコンビ名があって、藤本があって原西があって、ていうこの関係。ずーっと間違われるやんか」と、個人名を"藤原"や"原口"だと勘違いされやすいと話します。

続けて、「ずーっと、ちょっとしたストレスに僕なってるんですよ」と、小さなイライラが蓄積されていると明かします。

また、相方の藤本さんが『フジモン』のあだ名で親しまれていることにも言及。

「声かけやすい」「そういう(声をかけてくる)方との距離を縮めるって意味でも、ちょっとここらで(改名)どうでしょうか?」と、思いを打ち明けました。

■原西、芸名『ラリーゴ』に改名!?ゴリラへの熱い想いを明かす「残りの人生はゴリラと共に俺は生きていく」

その後、原西さんのイメージをもとに、改名後の芸名を考える2人。

『はらにしお』や『ゴリトバイ』など、さまざなアイディアが飛び出します。

迷走を繰り返す中、原西さんは「(昔)番組やってる時に、元シブがき隊の布川(敏和)くんがつけてくれた『ラリーゴ』ね」と、『ゴリラ』をもじった別の候補を発表します。

藤本さんは「『ラリーゴ』の方が響きええんちゃうか?」と気に入った様子。

姓名判断やさまざまな話し合いのすえ、原西さんは「もう、心中します。残りの人生はゴリラと共に俺は生きていくんで」と腹を括り、『ラリーゴ』に決定。

「この動画の再生回数が50万回再生、達成したら僕は『ラリーゴ』に名前が変わります」と照れつつも、はっきりと宣言する原西さん。

藤本さんは、「50歳をこえてからこの挑戦、なかなか勇気いりますよ。その勇気を買ってあげてください、みなさん」と、人生をかけた改名を応援しました。

■50万回再生達成なるか!?

今回の改名宣言動画に、ネット上では「まさかの原西さんからの提案w」「ラリーゴ最高」「FUJIWARAのフジモンとラリーゴかあ」などの声が。

また、「50万再生達成なるか楽しみです!」「原西さんが65歳位の余生を考えだした時に50万に到達してほしい笑」「ラリーゴも愛嬌あっていいから、再生回数伸びるといいですね笑」など、期待の声も上がりました。

果たして50万回再生達成の日はいつになるのか。

その行方を温かく見守りたいですね。

【番組情報】
FUJIWARA超合キーン
https://youtu.be/nSmYE49fdIY

(文:葉加瀬ミカ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.