大森南朋、仲間由紀恵の"裏の顔"を暴露!?「そういう凶暴性を持ってます」

投稿日:2022/07/16 17:18 更新日:

7月16日放送の「土曜スタジオパーク」(NHK総合)では、仲間由紀恵さんがゲストとして登場。NHK連続テレビ小説「ちむどんどん」で夫婦役で共演した大森南朋さんが仲間さんにメッセージを寄せ、話題を集めました。

仲間由紀恵

(画像:時事通信フォト)

■大森、仲間の"裏の顔"を暴露!?「そういう凶暴性を持ってます」

2014年に田中哲司さんと結婚した仲間さんは、2018年に第一子、第二子となる一卵性双生児の男児を出産。

私生活では4歳の双子の母親である仲間さんと、同じ親としても親交があり、VTRで登場したのが、「ちむどんどん」で夫婦役を演じた大森さん。

そんな大森さんは、「子供がちょうど同じ時期に生まれて、それでご自宅に遊びに行かせてもらったりとか。サイズ感が合わなくなったオムツをいただいたり、ベビーシッターさんの会社を紹介してもらったりとか、結構色々お世話になってるので、これからもよろしくお願いします」と、プライベートでも仲間さんにお世話になった事を明かしました。

一方で、仲間さんに言いたい事があるという大森さんは、「今日着てる服がね、仲間さんと一緒に展示会に行った時に買った服で…。田中哲司さんといつも行ってた展示会に、今日は奥さん連れてくるっていう時があったんです。急遽、田中先輩が仕事で来れなくなったって、俺、仲間由紀恵さんと2ショットで展示会に行った事があるんです」と、話を切り出します。

「その時にちょっと構えるじゃないですか、超トップスターと2人で、その子の洋服値段がハードめなんですけど、『これも買っちゃいなよ』ってグイグイ言われて、つい買った洋服が何点かありまして。『これ奥さんに似合うよ。買ってあげなよ』って、桁が2つ多い上のやつ。そういう凶暴性を持ってます」と、超高額の服を購入させられた事を暴露。

■仲間が大森に服をすすめた理由とは?

VTR終了後、仲間さんが大森さんについて、「一番のママ友かもしれません」と話すと、ハリセンボン・近藤春菜さんは「そんな一番のママ友に、販売員のような凶暴性を出して」と、ツッコミを入れます。

高額の服を勧めた理由について、仲間さんは「若干高めの設定の服ではあるんですけれど、なんかこう、受注会というか、展示会に行って何をしてあげられるんだろう、私は、と思って…これはやっぱりママ友として、今後、夫婦とにかく夫婦仲よく一緒に子育てをされていくのがいいんじゃないかと、仲がいいのが一番じゃないかなと思って」と、話を切り出します。

「奥さんにこれ買ってあげると喜ぶよと、やっぱりそういうの大事ですよ、というつもりで、『これいいんじゃないですか? 似合いますよ』と言ったら、たぶん断れずに買っていかれたんですね」と、大森さんは言われるがまま服を購入した事を明かしました。

今回の放送にはネット上で、「展示会に一緒に行って高い服を『これ買っちゃいなよ!』『これ奥さんに買ってあげなよ!!』とママ友の大森南朋に買わせる仲間由紀恵の狂暴性」「仲間さん大森南朋さんとママ友なんだ仲間さん双子のママにビックリ!」「楽しかった〜!トークめちゃ面白かった!」などのコメントが上がっています。

仲間さんが大森さんと展示会に行った際、超高額の服を勧めたエピソードが面白かったですね。

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.