紗栄子、2020年に社長就任していた!最終面接ではまさかの…

投稿日:2022/07/16 10:39 更新日:

7月15日、紗栄子さんのYouTubeチャンネル「Sae Channel / 紗栄子Official」では、社長になってからの2年間を振り返る動画を公開。紗栄子さんと一緒に働く方法について語り注目を集めています。

紗栄子

(画像:時事通信フォト)

■紗栄子、2020年に社長就任していた!最終面接ではまさかの…

2020年8月、栃木県大田原市にあるNASU FARM VILLAGEの社長に就任した紗栄子さん。

今回の動画では、3年目を迎えるにあたっての思いやこれからについて語りました。

スタッフが何個かの質問の後、紗栄子さんの会社に入るにはどうすればいいかについて質問。

紗栄子さんは、「ファームのアドレスにご連絡いただいて、希望の仕事っていうの? うち多いから。飲食とか物流とか商品開発、馬部とかレストランとか芸能とかいろいろあるから、希望の仕事を聞いて、各部署の担当が面接っていう形になるかな」と、採用フローを説明。

そして、「いつだって間口は広げてたいから、やりたいことはいっぱいあるし、逆にうちが手掛けてないことで専門的なスキルを持っていらっしゃる方がいるんだったら、そういう方もお話聞いてみたいなって個人的には思ってるかな」と、社員採用について前向きな発言をします。

スタッフが「紗栄子さんが面接するんですか?」と聞くと、「最終面接は入る」と紗栄子さん。

社員採用の最終面接を担当するとのことでした。

■「ファームで働きたいんです」男子大学生の言葉に紗栄子は…

採用に関して、以前、栃木にあるファームに岡山から大学生の男の子がやって来たエピソードを語り始める紗栄子さん。

スタッフから「紗栄子さんに会いに来たみたいです」と言われたため、紗栄子さんはその大学生に声をかけたそう。

すると、大学生は「すいません! 万太郎さんは?」と、紗栄子さんではなく紗栄子さんのマネージャーの名前を出したのだとか。

心の中で「私じゃないんかい!」とツッコミつつ、万太郎さんの仕事が終わってからなら会えると提案した紗栄子さん。

しかし結局、万太郎さんの仕事が終わらず、大学生は会わずに岡山へ帰っていったそう。

すると、後日、その大学生から手紙が来ます。内容は「実は、ファームで働きたいんです」というものでした。

紗栄子さんは、「もちろん学生だから、ちゃんと学校は行ってもらいたい」と前置きした上で、「わざわざ来てくれて、それで終わりじゃなくそういう手紙まで書ける行動力がある男の子がいるっていうのはすごい嬉しい」と言います。

そして、「そうやって多分、増えていくんだろうな仲間はって思ってる」と笑顔を見せました。

■社長3年目を迎える紗栄子に視聴者「いつか一緒にお仕事してみたい」

他にも、「社長業で大切にしていること」「今興味ある事業」「今後の目標」などについて語った紗栄子さん。

今回の動画に対し、ネット上では「紗栄子さんといつか一緒にお仕事してみたいなと思いました」「素敵です。スタッフが付いて行きたくなるカッコいい社長さんですね」「とても聡明で、紗栄子さんの話を聞いていると、自分も頑張ろうと奮い立たせられます」との声が上がっています。

社長として、スタッフをとても大切にしている紗栄子さん。

一緒に働いてみたくなった視聴者も多いのではないでしょうか。

【番組情報】
Sae Channel / 紗栄子Official
https://www.youtube.com/watch?v=uDUe25Ds17Y

(文:二木もなか/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.