間宮祥太朗、森本慎太郎は「折れててもめちゃくちゃ明るかった」

投稿日:2022/07/14 14:56 更新日:

7月13日放送の「TOKIOカケル」(フジテレビ系)では、間宮祥太朗さんがゲストとして登場。間宮さんは、ドラマ「ナンバMG5」(フジテレビ系)で共演したSixTONES・森本慎太郎さんについて語り、話題を集めました。

間宮祥太朗

(画像:時事)

■松岡、成田の舞台に感動し涙

TVerで配信された未公開トークでは、TOKIO・松岡昌宏さんが間宮さんを楽屋からスタジオまでエスコート。

間宮さんは、「成田凌が出てる回見て、めちゃくちゃ面白かったです」と、番組を見た感想を伝えます。

松岡さんと成田さんは、ドラマ「逃亡医F」(日本テレビ系)で共演。

松岡さんは、「この間、観に行ったんだよ」と、成田さんが出演した舞台を観劇した事を報告。

続けて、「すごい良かった。成田凌くんと前田あっちゃん(前田敦子さん)、南果歩さんとか、素晴らしかったね。ちょっと久々に泣いたよ、感動して」と、感銘を受け、涙した事を明かします。

一方で、3クール連続でドラマの仕事をするなど、多忙な間宮さんは、「ものすごい観たかったんですけど、スケジュールなくて…。あいつ初舞台だったんで、すごい見届けたかった」と、友人の成田さんの舞台を観たかったと、悔しさをにじませました。

■間宮、「ナンバMG5」のクランクアップで号泣

主演を務めたドラマ「ナンバMG5」について、間宮さんは「一個前のドラマはずっと栃木の足利で撮ってたんです。毎日2時間かけて行って」とタイトなスケジュールだった事を明かします。

この話を聞いた松岡さんが「モチベーションどこであげてんの?」と尋ねると、間宮さんは「前回、本当にすごい良いチームだったんで、現場で常に高い状態で出来た」とコメント。

また、「俺も初めて撮影現場でクランクアップの時、ボロ泣きして」と、クランクアップの時、号泣した事を明かします。

■間宮、森本は「折れててもめちゃくちゃ明るかった」

ここで、松岡さんが「うちの慎が鼻の骨折ったかなんかで」と、「ナンバMG5」の撮影中に鼻骨を骨折した事が報じられた森本さんの話題を出します。

すると、間宮さんは「折れててもめちゃくちゃ明るかったです」と、撮影現場での森本さんについて言及。

また、松岡さんは「何か聞いたよ、(山本)舞香から聞いたのかな?『鼻折ったらしいっすよ』って」と、笑って話していました。

今回の放送にはネット上で、「骨折してても明るい慎太郎くんほんとにいいなあ」「間宮くんがTOKIOさんの番組で慎太郎のエピを!!なんか色々嬉しいです」「松にいが、慎太郎のことをうちの慎って呼んでるとこにもDASHの絆感じた」などのコメントが上がっています。

間宮さんが、撮影中に骨折した森本さんについて、「折れててもめちゃくちゃ明るかったです」と話したのが印象的でしたね。

また、松岡さんが「ザ!鉄腕!DASH!!」(日本テレビ系)で共演する森本さんの話題を出したのも、チームとしての絆を感じられましたね。

【番組情報】
TOKIOカケル
https://tver.jp/episodes/ep8o6buq2h

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.