日向坂46齊藤京子、激怒!理不尽に怒られた過去

投稿日:2022/07/14 10:35 更新日:

7月13日放送の「キョコロヒー」(テレビ朝日系)では、日向坂46・齊藤京子さんが理不尽な事で怒られた過去を明かし、話題を集めました。

齊藤京子

(画像:時事)

■齊藤、激怒!理不尽に怒られた過去

スタッフが「学生時代に怒られた経験」について尋ねると、齊藤さんは「ありますね。理不尽に怒られた事が結構多くて、私、今年で25歳何ですけど、いまだに髪の毛染めた事1回もなくて、ずっとこの色なんですけど」と話を切り出します。

「高校時代、頭髪チェックみたいのがあって、その時に明らかに茶髪の子とか、ちょっとやさぐれてるような子とかが呼び出されて、なぜか毎回『齊藤も来い!』って私も呼ばれてたんですよ。本当に染めた事ないんですよ、みたいな」とコメント。

さらに「黒髪に見えません?」と髪の毛をアピールすると、ヒコロヒーさんは「明るくない? 頭髪検査の時の緊張感なくない?」と、明るく話す齊藤さんにツッコミ。

齊藤さんが「それも本当に染めてないから、『えっ!? これですよ』」と答えると、ヒコロヒーさんは「違う…違う、本当に染めてなかったとしても『染めてないんですよ』とか」と、テンション高めな事に疑問を持ったと伝えます。

齊藤さんによると、「最初そのテンションでいって、何を言っても言ってくるんで、明るいテンション1回やめて、『本当に染めてないんで、母呼ばせてください』みたいな。そしたら面倒臭がって、急に『じゃあいいよ』みたいな」と、保護者の名前を出すと学校側は急に追求をやめたとのこと。

そうした事もあり、齊藤さんは「永久に言い継ごうって思うぐらい、これは理不尽でしたね」と、今でも怒っている事を明かしました。

■齊藤、誠子を怒らせる

一方で、相手を怒らせた経験について、齊藤さんは「これマジなんですけど、尼神インターの誠子さんがメイクめっちゃ薄い、すっぴんかなって思って。だけどめっちゃ可愛かったんですよ。ラジオ一緒だった時」と、話を切り出します。

「それで『今日、すっぴんですか? めっちゃ可愛いですね』って言ったんですよ。そしたら『えっ!?』みたいな。『私、30分もかけて頑張ってメイクしてきたんだけど』みたいに言われて。これ別に怒られるとあんま思わなくて。ちょっと怒ってたんですけど」と話すと、ヒコロヒーさんは「ちょっと怒ってたんやったら怒られてんねん」とツッコミを入れました。

今回の放送にはネット上で、「髪じゃなくてテンションが明るいきょんこ!」「きょんこ、やらかした話で必ず誠子さんとの話だす説」「黒髪きょんこ呼ばれちゃうのかわいい」などのコメントが上がっています。

高校時代、理不尽な事で怒られた事について、齊藤さんがいまだに根に持っている事が伝わってきましたね。

【番組情報】
キョコロヒー
https://tver.jp/episodes/epkcnefx02

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.