「すごいおっきくなりました」清野菜名のカラダに異変発生…!?

投稿日:2022/07/09 15:13 更新日:

7月9日の「王様のブランチ」(TBS系)では、映画「キングダム2 遥かなる大地へ」で共演の山﨑賢人さんと清野菜名さんのインタビューを放送。劇中で羌かいを演じる清野さんが役作りの苦労を明かし、話題を集めました。

山﨑賢人

(画像:時事通信フォト)

■清野、羌かい役での苦労とは?

今回、LiLiCoさんが「キングダム2」で主人公・信を演じる山﨑さんと羌かい役の清野さんを取材。

原作でも人気の高い羌かい役のオファーに、清野さんは「本当に人気キャラクターなので、そんなすごいキャラクターを私が演じていいのかなっていうところですね。受け入れてもらえるのかなっていうのもありましたし」と、プレッシャーがあった事を明かします。

続けて、「こんなかっこいい役を私やっちゃっていいんですか、みたいな。すごい嬉しかったです」と話すと、LiLiCoさんは「やっちゃっていいんです」と太鼓判。

また、清野さんは「今までやってきたアクションの種類、ジャンルとは全く違うもので、立ち回りを覚えただけじゃなかなか慣れない難しいアクションだったので、賢人くんと半年くらい一緒に特訓して、また個々でも『羌かいトレーニング』をアクション部の方達と積んで、かなり身体に叩き込んだ感じでしたね」と、剣術の達人である羌かいを演じるのに、苦労した事を明かしました。

■「すごいおっきくなりました」清野のカラダに異変発生…!?

ここで、LiLiCoさんが「筋肉とか増えないですか?」と尋ねると、清野さんは「増えました」と返答。

続けて、清野さんが山﨑さんに「右肩だけ(筋肉が)増えなかった?」と聞くと、山﨑さんは「わかる!」と共感。

清野さんは、「ずっと剣を振ってたので、右の肩だけすごいおっきくなりました」と、明かします。

また、LiLiCoさんが「途中で嫌だなとか思わなかったですか?」と質問すると、清野さんは「う〜ん…」と迷いつつも、「思いました!」と本音を暴露。

さらに、山﨑さんは「普通の地上戦で剣を持った戦いもそうですけど、ワイヤーもめちゃめちゃ使ってますし。あとは馬も乗って馬上戦もあるし」と、アクションシーンの見どころをアピール。

LiLiCoさんは思わず、「今回も馬に乗ったりとか、もうだいぶ…」と伝えると、何かを察した山﨑さんは、馬だけに「うま…」と話し、笑いを誘います。

言いたかったフレーズがでたタイミングで、LiLiCoさんが「だいぶ上手くなりました?」と問いかけると、山﨑さんは「だいぶ馬、上手くなりましたね」と答えていました。

今回の放送にはネット上で、「『うま』で笑っちゃうの可愛かった」「賢人くん、菜名ちゃん、可愛かったよ」「『馬が上手くなった』と言うのを一瞬戸惑う賢人可愛い微笑ましい」などのコメントが上がっています。

清野さんの右肩だけ筋肉が発達したというエピソードが興味深かったですね。

また、山﨑さんが「馬が上手くなった」と話していたのも面白かったですね。

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.