元芸人・夢屋まさる、テレ朝採用試験は本名で受けていた!入社の決め手は「何ででしょうね?」

投稿日:2022/07/06 14:41 更新日:

7月5日、「爆問×伯山の刺さルール!」(テレビ朝日系)では、先日放送したSP番組の延長戦を放送。今年芸能界を引退した元芸人・夢屋まさるさんの現在の姿に注目が集まっています。

■元芸人・夢屋、テレ朝採用試験は本名で受けていた!

「パンケーキ食べたい」のフレーズでおなじみの夢屋さん。

3月の単独ライブで芸能界を引退し、その後、新卒社員としてテレビ朝日に入社していたことが判明しました。

今回の放送ではなんと、夢屋さん本人がテレビ朝日社員としてスタジオに登場。

就職活動の際は、本名の"鈴木優"で入社試験を受けていたため、途中まで夢屋さん本人だとは気付かれなかったと言います。

夢屋さんによると、テレビ朝日の履歴書の欄に「今まで芸能経験はありますか」という欄があったため、「芸人」とだけ記入したそう。

MCの神田伯山さんが、「面接で『あの夢屋まさるさんですか?』みたいになるわけですね?」と聞くと、「なってたんですけど、ちょっとあの、年次が上の方は誰もピンときてなかったんで」と夢屋さん。

神田さんは、「じゃ、本当の実力でテレ朝に入ったってことですね」と感心。

他のパネラー陣も「すごい」と驚きの声を上げました。

■夢屋、入社の決め手は「何ででしょうね?」

爆笑問題・太田光さんが、「当時、仲良かった芸人て誰なの?」と、芸人時代の交友関係について質問。

夢屋さんは、「メイプル超合金のカズレーザーさんだったりとか、それこそヒコロヒーさんとか何回か」と答えます。

ヒコロヒーさんによると、「カズさんのつながりで飲みに行かしてもらった」と、夢屋さんと飲みに行ったことがあるとのこと。

そして、夢屋さんのことを「すごい高学歴なんですよ」と言い、また「本当にこのまんまやから」と、裏表のない性格だと言います。

さらに、太田さんが「(テレビ朝日入社を)よく決心したね」と言うと、「そうですね。何ででしょうね? 本当によくわからないんですけど」と夢屋さん。

「コロナ禍っていうので、考える時間が多くなったっていうのも一つ決め手だった」と、芸人を辞めて就職を目指したのはコロナ禍がきっかけであることを明かしました。

■テレ朝社員として登場の夢屋に視聴者「今の姿めっっっちゃ好き」

夢屋さんがテレビで初めて「パンケーキ食べたい」のネタをやったのが20歳の時。今はまだ24歳という若さです。

テレビ朝日社員として、やりたいテレビ番組の企画書を提出したりもしているそう。

今後は、「芸人時代に一緒に(仕事を)してくださった方たちと、なんかこう楽しみながら視聴者の方も楽しめるような番組を作っていきたい」と語りました。

今回の放送に対し、ネット上では「素晴らしいセカンドキャリア。多彩で何やっても出来る頭の良さ」「才能がある人だから、絶対に面白いものができる!」「夢屋まさる、今の姿めっっっちゃ好きな感じなんだが」との声が上がっています。

夢屋さんのテレビ朝日社員としての今後の活躍に期待したいですね。

夢屋さんが担当する番組を早くも見てみたくなった視聴者も多いのではないでしょうか。

【番組情報】
爆問×伯山の刺さルール!
https://tver.jp/episodes/ep0d4s627i

(文:二木もなか/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.