溝端淳平、悪人だと思った共演者の名前を暴露!横田栄司を汗だくにさせた男とは…

投稿日:2022/07/02 16:54 更新日:

7月2日放送の「土曜スタジオパーク」(NHK総合)では、溝端淳平さんがゲストとして登場。溝端さんは、善人・悪人だと思った共演者の名前をそれぞれ明かし、話題を集めました。

溝端淳平

(画像:時事通信フォト)

■溝端が善人だと思った共演者とは?

今回のゲストは、8日から放送が始まる「善人長屋」(NHK BSプレミアム)に加助役で出演する溝端さん。

NHK BSのイメージキャラクター・ななみちゃんが、「溝端さんは『善人長屋』に出てるけど、これまで会った人の中で、この人いい人だなと思った人は誰?」と尋ねると、溝端さんは「いっぱい良すぎて」と、答えに迷います。

それでも、「横田栄司さんは本当にお優しい方で、ネガティブな事とか言った事ないし、誰の相談も乗るし、本当にこんなに優しい人いるんだっていうぐらい素敵な方ですね」と、横田さんの名前を挙げました。

■溝端、悪人だと思った共演者の名前を暴露!横田を汗だくにさせた男とは…

また、ななみちゃんが「じゃあ逆にこの人悪人だなって思った人誰?」と問いかけると、溝端さんは「善人が横田さんなのであれば、悪人は藤原竜也さんですね」とコメント。

藤原さんを悪人と思う理由について、溝端さんは「いたずらというか。横田さんと竜也くんが一緒に出る舞台で、横田さんがすごい立ち回りをして、汗だくになって1回楽屋に帰ってクールダウンできる時間が、本当、5分ぐらいあるんですけど」と、話を切り出します。

続けて、「その(横田さんが)楽屋に帰ってくる前に、横田さんの楽屋に入って、暖房30度にするというのを初日から千秋楽まで全部やった男です、藤原竜也さん」と、いたずら好きな藤原さんの素顔を明かしました。

溝端さんによると、「横田さんがまた怒らないの。それも、おかしいんですけど。また竜也やってみたいな、汗だくになりながら。ちょっと嬉しそう、仲良いから」と、いたずらをされても横田さんは一切怒らないとのこと。

■溝端、木村の前で失態その理由とは?

溝端さんに聞きたい事として、視聴者から「淳平くんがデビュー以来、変わらずに続けている事や信念がありましたら教えてください」との質問が。

溝端さんは、「あいさつみたいなものは今、コロナ禍で楽屋に行ってとかできないんですけど、やっぱりちゃんと、仕事始まる前に、礼儀じゃないですけど、そこはデビュー当時から心がけてて」と答えました。

続けて、「それこそ木村拓哉さんが、スタッフさんと結構大事な話をしてるのに、 突っ走っちゃって、17歳の僕。あいさつをしにいって、割り込んで『はじめまして』と言って。木村さんも『おお〜!?』となったんですけど、そのあとマネージャーさんに怒られて」と、ほろ苦い失敗談を明かします。

そんな溝端さんは、「その怒られた理由がわかんなくて、俺は。なんであいさつしに行って、今できなきゃもうできないかもしれないんですよ、みたいな。あいさつの方が大事じゃないですかっていうので、17歳の時に当時のマネージャーさんとケンカしたというのは」と、当時の記憶を回顧していました。

今回の放送にはネット上で、「善人は横田さんで悪人は藤原竜也さんw」「善人は横田栄司さん悪人は、藤原竜也さん(笑)舞台のエピソードがここでも!笑」「溝端淳平さん、善人が横田栄司さんであるならば、悪人は藤原竜也さんw イタズラが半端ない」などのコメントが上がっています。

藤原さんが、横田さんの楽屋のエアコンの温度を上げるいたずらをしたというエピソードが面白かったですね。

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.