今田美桜、鈴木亮平の"苦手克服法"にドン引き?「それでもちょっと…」

投稿日:2022/06/30 15:52 更新日:

6月30日放送の「グッド!モーニング」(テレビ朝日系)では、鈴木亮平さんと今田美桜さんがVTR出演。鈴木さんはある方法を使い、苦手だった納豆とラム肉を克服した事を明かし、話題を集めました。

今田美桜

(画像:時事通信フォト)

■鈴木と今田が宇宙に持って行きたいものは?

映画「バズ・ライトイヤー」の日本語吹き替え版で声優を務める、鈴木さんと今田さんを山本雪乃アナウンサーが取材。

映画の内容にちなみ、山本アナが「お2人がもし宇宙に行くとしたら、1つだけ持っていいもの、何を持っていきますか?」と質問。

今田さんは、「友達ですね、私。もう、仲間がいたらなんとかなりそうです」と答えます。

一方の鈴木さんは、「ぬいぐるみですかね? 仲間は、ちょっと揉めた時に大変じゃないですか? とりあえず話を聞いてくれるロボットが必要かなと思います。ロボットなのか、ぬいぐるみなのか」と話しました。

■今田、鈴木の"苦手克服法"にドン引き?「それでもちょっと…」

また、今田さんがパクチーが苦手という事を踏まえ、鈴木さんに「今田さんが苦手な食べ物を克服するために、どんな方法をおすすめしますか?」と質問があると、「これ簡単です。極度な飢餓状態に自分を持っていけば、なんでも美味しく感じられます」と回答が。

しかし今田さんは、「それでもちょっと食べられない気がします」と指摘。

すると鈴木さんは、「いえ、僕は経験者なんですよ。あるんです。僕、納豆とラム肉だけがダメだったんですよ。ところがお仕事ですごく痩せなきゃいけない時に、なんでもいいから食べたいってなった時に、今なら克服できるかもと思って、納豆食べてみたんですよ。うま! ってなりました」と、自身の成功体験を明かします。

今田さんは困惑しながらも、「お腹すかせて…すかせて、いつか挑戦してみます」と話すと、鈴木さんは「いや冗談です。やめてください!」とツッコミを入れ、笑いを誘うことに。

■鈴木が今田に推薦する世界遺産とは?

鈴木さんは世界遺産検定1級を持っているということで、山本アナは「世界遺産を1つ、今田さんに提案するならどこ?」と質問。

今田さんの趣味が編み物であるとの情報を聞き出した鈴木さんは、「ペルーのクスコという街がありまして、アルパカがいるんですよ。アルパカの毛って、ベビーアルパカとか、毛糸がすごい有名で、それで編み物を編めばとてもいいのと、クスコを中心にしてペルーってのは本当に世界遺産の宝庫なので。マチュピチュにも行けますし」と、提案します。

なお鈴木さんは、豆知識はあるものの、実際にペルーに行った事がないとのこと。

今回の放送にはネット上で、「鈴木亮平さんの食べ物の好き嫌い解決方法は 飢餓状態になること。予想どおりの根性論で笑った」「亮平さん、その苦手克服法は究極すぎるって、今田美桜ちゃんドン引きしてるよ」「亮平さん、世界遺産の知識はあるのに現地には行ってない安定のオチで笑える」などのコメントが上がっています。

鈴木さんが苦手な納豆とラム肉を克服したエピソードが面白かったですね。

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.