吉田羊の"アレの音"にさまぁ〜ず大竹、大興奮!

投稿日:2022/06/16 15:46 更新日:

6月15日放送の「紙とさまぁ〜ず」(テレビ東京系)では、"紙ゲスト"として吉田羊さんが登場。吉田さんは世間のイメージとのギャップを明かし、話題を集めました。

大竹一樹

(画像:時事)

■吉田、世間のイメージとのギャップ明かす

「紙とさまぁ~ず」は、さまぁ〜ず・三村マサカズさんと大竹一樹さんが中心になって考えたアンケート(紙)をゲストに投げ、その回答をもとに2人がスタジオでトークする番組。

「世間からはこう見られているけど実際は違いますよ。という事は何かありますか?」と質問すると、吉田さんは「しっかりした長女風ですが、5人兄弟の末っ子甘ちゃんです」と回答。

この回答を見た大竹さんが「まさにそれだ!」と話すと、三村さんも「そうだよ、長女の感じなの、この方」と相槌を打ちます。

続けて、竹崎由佳アナウンサーは、「5人兄弟の構成ですが、上から女・男・女・男・女だそうで、一番上のお姉さんとは8歳差という事で」と、吉田さんの兄弟の情報を紹介。

また、三村さんは「こういうの聞くとちょっとまた見方も変わる」と、持論を展開しました。

■吉田の印象に残るアルバイトとは?

続けて、「印象に残っているアルバイトを教えてください」と尋ねると、吉田さんは「葬儀屋さん。哀悼といたわりの気持ちを込めた限りなく微笑に近い『笑み』で立ち、靴ふだをお渡ししていました」と回答。

また、さまぁ〜ずの2人の印象に残るアルバイトも葬儀屋だったとのこと。

この話を聞いた竹崎アナが、「どうしてそれをしようと思ったんですか?」と聞くと、三村さんは「ホリプロのお偉らいさんが、こういうのあるけどやってみるかって…。暇な時はネタも作れるぞみたいな」と、所属事務所から勧められたと明かしました。

■吉田の"アレの音"に大竹、大興奮!

ここで、「吉田羊さん本来の『くしゃみ』を録音して頂けませんか? くしゃみのマネでも構いません」と、くしゃみの音声を録音してほしいとリクエストすると、吉田さんは快くそれに応じました。

モゴモゴと何かを外す音から、「くしゅ」とリアルな吉田さんのくしゃみの音声が流れると、さまぁ〜ずの2人は体をのけぞらせ大爆笑。

続けて、大竹さんが「超面白いじゃん、今の」とコメント。

さらに、吉田さんのくしゃみを気に入ったさまぁ〜ずの2人は、何度もリピートします。

ちなみに、冒頭のモゴモゴした音はフェイスシールドを外す音だったとのこと。

今回の放送にはネット上で、「吉田羊さん、末っ子やったんや、長女の印象強すぎて」「今までも好きな女優さんだったけど、『くしゃみ』録音をやってくるなんて素適過ぎる」「吉田羊さんのくしゃみがおもろいw」などのコメントが上がっています。

フェイスシールドを外して、くしゃみの音をわざわざ録音してくれる吉田さんは、サービス精神満点でしたね。

【番組情報】
紙とさまぁ〜ず
https://tver.jp/episodes/ep12wc8kmb?utm_campaign=ep12wc8kmb&utm_medium=web_lp

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.