「粋な事してくれた」シソンヌの優勝を祝福するチョコプラ松尾の行動に感動の声続出!

投稿日:2022/06/11 12:01 更新日:

6月11日放送の「A-Studio+」(TBS系)では、シソンヌ・じろうさんと長谷川忍さんがゲストとして登場し、話題を集めました。

松尾駿

(画像:時事)

■長谷川がギャグをしない理由とは?

MCの笑福亭鶴瓶さんは、長谷川さんの家族を取材。

エンディングの口上で、鶴瓶さんは「弟さんが長谷川に聞いた事あるんですね。『何でギャグとかあんなんしないの?』って言うたら『いや、それはじろうが嫌いだから』って。じろうが好きなもの…このシソンヌというのは、じろうが頭脳やと。あいつが嫌いやと思うものは一切やらないんやって」と、弟・嬢さんから聞いた話を紹介します。

また鶴瓶さんは、「相方を信頼し、相方の事をやっぱりすごくわかって今に至ってるという、それがシソンヌの強さですね」と、シソンヌの魅力を力説しました。

■「粋な事してくれた」シソンヌの優勝を祝福する松尾の行動に感動の声続出!

そんなシソンヌとは深い絆で結ばれた芸人が、以前番組にも出演したチョコレートプラネット・長田庄平さんと松尾駿さん。

シソンヌとチョコレートプラネットの友情を感じさせるエピソードとして、鶴瓶さんは「自分らが優勝してないのに、シソンヌが優勝した事をすっごく嬉しかったっていうんですね」と、話を切り出します。

「『キングオブコント』の時に、じろうはお母さんの遺影を楽屋に持っていってたらしいんですね。でも、みんなに邪魔になるから伏せてたんですって、その時に優勝した瞬間に チョコプラの松尾が遺影をフッと上げて立ててたっていうんですね」と、続けました。

そして、「いやもう、この同期がおる強さ、そしてお互いの信頼関係で、これからもっともっといいものができていくと思いますね。今日のゲストはシソンヌでございました」と口上を締めくくります。

そんな鶴瓶さんに対し、じろうさんと長谷川さんは礼儀正しくお辞儀をして、感謝を示していました。

■シソンヌ出演「A-Studio+」に反響

口上終了後、鶴瓶さんが「あれ(遺影)ホンマに立てとったん?」と尋ねると、じろうさんは「そうです。僕は伏せてたんですよ。楽屋がみんな大部屋で一緒だったんで、さすがに遺影立てとくわけにはいかないなと思って。決勝、スタジオ行く前に伏せて行ったんすよ。で、優勝して戻ってきたら、立ってたからうわっ奇跡が起きたと思って」と答えます。

続けて、鶴瓶さんが「松尾が冗談で立てたいうねんけど」と尋ねると、長谷川さんは「まあ半々だと思います。ホント半々ですけど、まあ粋な事してくれたなとは」と、感動した事を明かしました。

今回の放送にはネット上で、「シソンヌの優勝にジロウさんのお母様の遺影を立てた、チョコプラ松尾さんに号泣する」「チョコプラ松尾さん、めっちゃ粋じゃん。こんなんされたら、泣いちゃうし、一生の友達だわ」「かけがえのない同期チョコプラさんとのエピ良かった」などのコメントが上がっています。

「キングオブコント」で優勝したシソンヌを祝福するために、松尾さんがじろうさんの母親の遺影を立てていたエピソードが素敵ですね。

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.