「本家SMAPさんへのリスペクト」TAKAHIRO、TravisJapan版『SHAKE』を解説!

投稿日:2022/06/09 15:34 更新日:

6月8日放送の 「キョコロヒー」(テレビ朝日系)に、TAKAHIROさんがVTR出演。TAKAHIROさんはTravis Japan版「SHAKE」のダンス動画を解説し、話題を集めました。

ジャニーズ

■「本家SMAPさんへのリスペクト」TAKAHIRO、TravisJapan版『SHAKE』を解説!

今回、振付師でもあるTAKAHIROさんが解説する事になったのは、SMAPのヒット曲「SHAKE」を踊るTravis Japanのダンス動画。

この作品の振付を担当したのは、King & Prince・髙橋海人さん。

動画を鑑賞したTAKAHIROさんは、「感じた印象は、巧みなボクサーのイメージです」とコメント。

この話を聞いたスタッフが、「もしかしたら、やられちゃう可能性も?」と問いかけると、TAKAHIROさんは「かなり低いです。俺を倒すのはかなり難しい。ガチンコですよ」と強がります。

解説が始まり、オープニングでTravis Japanのメンバーがお辞儀をする場面について、TAKAHIROさんは「1996年のSMAPリスペクトきたー!」と絶叫。

続けて、「1996年にあった(SMAPの)オリジナルの作品で最後、ショーの終わりに座礼をするっていう遊びの回があったんですよ。なので、本家SMAPさんへのリスペクトがここで見れる…開幕リスペクト」と、座礼はSMAPが行なっていた演出へのオマージュだと解説します。

また、宮近海斗さん、中村海人さん、松倉海斗さんの3人が踊る場面について、TAKAHIROさんは「ふぉ〜、トリプルカイトがきたー! 髙橋海人も入れてクアトロカイトだ!」と叫び声を上げます。

この動画の中の「渋滞のタクシー」という歌詞の場面では、Travis Japanのメンバーがタクシーのハンドル、シートベルト、ワイパーを体の動きで表現。

振付をした髙橋さんについて、TAKAHIROさんは「シートベルト真面目か! ワイパー綺麗好きか! きっとミスターT(髙橋さん)の部屋は綺麗なのかな…そんなふうに私は思っています」、と持論を展開します。

最後、虎のぬいぐるみが登場する遊び心のある演出について、TAKAHIROさんは「トラビスのトラだから虎なんでしょ。寅年だからでしょ2022年が、虎を持ってたから虎は逃げたりもするし、跳ねたりもするし、引っ掻いたりもする。これがわかったら最初のやつなるほどってなる」とコメント。

続けて、「しかもこれ、ただのお辞儀でSMAPさんにリスペクトしただけじゃなくて、『2022年よろしくお願いします』にも掛かってる。掛け方がハンパない。何掛かりしてんの? ここで俺はKOされました」と、Travis Japan版「SHAKE」に脱帽した事を素直に認めました。

■齊藤がTAKAHIROを神様と思う理由とは?

TAKAHIROさんは、日向坂46の振付も担当。

スタッフに「ライブの時期、TAKAHIRO先生といる時間長かったですか?」と尋ねられた日向坂46・齊藤京子さんは、「現地リハーサルの時、客席のすぐ近くて見てくださってるんですけど…。TAKAHIRO先生はずっとこういう」と、リハ中にもかかわらずTAKAHIROさんは声援を送ってくれる事を明かします。

さらに、齊藤さんは「私も神様と呼んでいます」と話すと、ヒコロヒーさんは「私もそんな大人になりたかった」とコメントしました。

今回の放送にはネット上で、「『TAKAHIRO先生は神様』きょんこと同じ気持ちで嬉しい(笑)」「TAKAHIRO先生相変わらず面白いですな」。「ダンス全然詳しくないから海人くんとトラジャがすごいことだけは分かってたけどTAKAHIRO先生の解説で細かいポイント知れてうれしい」などのコメントが上がっています。

今回もTAKAHIROさんの解説は熱がこもっていて素敵でしたね。

【番組情報】
キョコロヒー
https://tver.jp/episodes/epirighwz3

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.