オードリー若林と水卜アナ、なぜか新潟では人気が無い!?さらにオープニングアクトの小林幸子はまさかの…

投稿日:2022/06/01 13:40 更新日:

5月31日の「午前0時の森」(日本テレビ系)では、「県民220万人に捧ぐ!新潟ごひいきSP」と題した企画を放送。新潟市観光大使を務める小林幸子さんがスタジオに登場し、話題を集めました。

若林正恭

(画像:時事)

■小林が歌で新潟をアピール

いつもと違うセットが組まれたスタジオでのオープニングトーク、水卜麻美アナウンサーは、「先週、若林(正恭)さんが番組の視聴率の話をされたじゃないですか。どのくらいの方がこの番組を見てくださっているんだろうという中で、色々と調べていったんですね。そうしたら、ある事がわかって。地区ごとに視聴率っていうのも出るんですよ」とコメント。

続けて、VTRでテレビ新潟社長の小山章司さんが登場。そんな小山さんは「『午前0時の森』。特に火曜日が認知度、人気ともに大苦戦しております。若林さん、水卜さん何とかお助けください」と悩みを打ち明けます。

そこで、今回はピンチのテレビ新潟を救うために、「県民220万人に捧ぐ!新潟ごひいきSP」と題した緊急企画を放送。

この流れで、新潟出身の大スター・小林幸子さんが登場。

そんな小林さんは名曲「雪椿」を披露すると、「観光大使の小林幸子です。どうぞ本日は、我が県・新潟をどうぞどうぞよろしくよろしくお願いいたします」と、故郷・新潟をアピールしました。

■オープニングアクトの小林はまさかの…

しかし、多忙な小林さんが「今日はちょっと無理」とすぐにスタジオを後にすると、オードリー・若林正恭さんは「本当に帰っちゃった。ちょっと絡みたいんですけどね。なかなかお会いできないから…すごい事だよ。着物を着ている小林幸子さん、なかなか会えないのに」と、名残惜しそうな表情を浮かべます。

続けて、若林さんは「小林さんが歌唱した史上、一番小さいスタジオでしょうね」と話すと、水卜アナは「可能性ありますね」と返答。

また、若林さんが「小林幸子さんの真後ろのあの距離で聴いた事ないから」と話すと、水卜アナは「今日はもう新潟に捧げましょう」と相槌を打ちました。

■若林と水卜アナ、なぜか新潟では人気が無い!?

さらに、水卜アナが話すと「はっきり言って、私たちは新潟で人気がないようです」と伝えると、若林さんは「申し訳ないですね。それで聞いたら、鹿児島人気がすごい高いらしいよ」とコメント。

この話を聞いた水卜アナは、「何ででしょうか、嬉しいですけど」と話し、苦笑いを浮かべました。

若林さんは、「とにかく新潟の方にこの番組を知っていただくために我々、今Tシャツも新潟Tシャツを着てやっていくという事で」と、ローマ字で「NIIGATA」と書かれたTシャツを着込み、新潟県民に「午前0時の森」をアピールしていました。

今回の放送にはネット上で、「新潟で人気がない若様と水卜ちゃん(笑)」「ミトちゃんの 「とにかく新潟」の意味が判明 小林幸子さんがOPアクトのためだけに一曲歌ってくださったの 豪華」「新潟の視聴率が悪いから新潟スペシャルwオープニングアクトが小林幸子って豪華すぎでしょw」などのコメントが上がっています。

オープニングアクトのためだけに小林さんが登場し、MCの2人と絡む事もなく、そのまま帰っていったのが印象的でしたね。

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.