霜降り粗品なら4630万円をこう使う!「370万円を追加で借りて…」

投稿日:2022/05/25 10:52 更新日:

5月24日、霜降り明星・粗品さんの公式You Tubeチャンネル「粗品 Official Channel」では、粗品さんが「もしも4630万円が手に入ったら」について妄想を繰り広げた動画が公開されました。

粗品

(画像:時事通信フォト)

■粗品が自ら借金額を露呈?「4630万円あっても人生変わらん…」

動画冒頭、「あ〜、4630万円ほしいなぁ。4630万円あっても、人生変わらんなぁ…いや、さすがにちょっとは変わるか」とつぶやく粗品さん。

そして、「4630万円が手元にあったら何に使うか」について妄想をはじめました。

「4630万円だと、(ギャンブルや株など)全部足を洗えるほどはないなぁ。4630万円あったら何するかなぁ、ホンマに。親孝行とか…? 欲しいものは特にないけど。ヨメフライ(妻のこと)が欲しいものとか?」と話す粗品さん。

「ホンマに考えて、もしまとまったお金が手元にあるんだったら、色々考えて競馬の複勝なのかなって思いますね」と語ります。

さらに、「僕、競馬あんまり詳しくなくて全然知らないんですよ。ギャンブルも全然してないし。僕の友達の、生涯収支マイナス1億円君は結構やってるらしいですけど」と、自身のことを誤魔化しつつ、「俺は競馬とかよくわからないけど、一番人気の複勝とかきっと、当たるんやろ? それで行こうかな」と強気発言もしていました。

■粗品なら4630万円をこう使う!「370万円を追加で借りて…」

ひととおり競馬での妄想を終えたところで、「っていうか、ギャンブルではないわ! 急に手元に4630万円があるって考えたら、親孝行とかか」と我に返る粗品さん。

しかし、「4630万あったら、1号艇と2号艇と3号艇にそれぞれ1000万円ずつ渡して、八百長で負けてもらうかな。で、俺だけ4・5・6のエグい三連単を、残りの1600万円で買うかな」と、なおもボートレースの妄想をはじめます。

「それかなぁ、現実的なのは。ただ、八百長の相場(価格)が1000万円って『安すぎてなめんなよ!』と思われるボートレーサーの方が居たら、本当にすみません。っていうか八百長なんか無いのか!」とひとりツッコミをしていました。

さらには、「4630万あったら、もう370万円を追加で借りて、5000万円と記念写真を撮るかな。5000人の福沢諭吉と、記念写真を撮るんちゃう? 俺。その後、複勝一本勝負かな」などと絶妙なボケを繰り出していました。

■借金と引き換えにネタを提供し続ける男だった?

動画を観た視聴者からは、ネット上で「4630万円あっても絶対に借金は返さず、ネタを提供し続ける男w」「開始約30秒で視聴者全員に『だいぶ変わるだろ』と心のなかでツッコミを入れさせる男w」「4630万あっても変わらないと言うことで 4630万以上借金あるのが露呈するの好き」などの声が上がっていました。

架空のお金という話題だけで10分ほどの一人語り動画を作ってしまうところに、粗品さんの芸人としての力量が表れていたのではないでしょうか。

【番組情報】
粗品 Official Channel
https://youtu.be/gTWCof5_gAA

(文:くる美/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.