日向坂46齊藤京子、爆笑問題・太田光への非礼を叱られる…ヒコロヒーも「あれはちょっと信じられない」

投稿日:2022/05/19 11:08 更新日:

5月18日の「キョコロヒー」(テレビ朝日系)では、「怒られながら他のことを考えてみよう」と題した企画を放送。爆笑問題・太田光さんへの非礼を叱られる日向坂46・齊藤京子さんの姿が話題を集めました。

齊藤京子

(画像:時事)

■齊藤、太田への非礼を叱られる…ヒコロヒーも「あれはちょっと信じられない」

スタッフは、「前回の『怒られ人』の間に怒られながら他の事をたくさん考えられるお2人がそれをちょっとやってみませんか?」と、齊藤さんとヒコロヒーさんに告げます。

齊藤さんとヒコロヒーさんを怒るのは、劇団かもめんたる所属のもりももこさんで、2人は怒られる間に間違い探しにチャレンジ。

もりさんが、「あのね、齊藤さんは飽きっぽすぎる」と怒ると、言葉の意味がすぐには理解できなかった齊藤さんは、「飽きっぽすぎる? 飽きやすいって事ですか?」と逆質問。

続けて、もりさんは「飽きっぽいすぎる、それがすぎる=飽きっぽすぎる」と言葉の意味を伝え上で、「勉強しなさい、言葉」と齊藤さんに伝えます。

さらに、もりさんは「爆笑問題の太田さんにおふざけって言ったんだよね」と尋ねると、齊藤さんは「はい、言わせていただきました」と返答。

この話を聞いたもりさんが「失礼すぎ」と齊藤さんを叱ると、ヒコロヒーさんも「私もあれはちょっと信じられない」と相槌を打ちました。

■齊藤、放置していたアレに謝罪

ここで、もりさんは「キントーンあんた買ったでしょ? せっかく買ったのに1年も持たないのにもうほったらかしでしょ?アレどうなってる」と質問すると、齊藤さんは「放置してます」と返答。

そこで、もりさんが「キントーンに謝ってください」と伝えると、齊藤さんは「キントーンすいませんでした」と頭を下げ謝罪。

■齊藤は怒られても響かないタイプだった?

3分間の怒られタイム終了後、スタッフが「間違い探し、いくつ見つけられましたか?」と聞くと、齊藤さんもヒコロヒーさんも3つ見つけられた事を明かし、見事に正解。

続いて、怒られていた時の会話の内容を覚えているのか確認すると、1つ目の質問は齊藤さんが正解するも、2つ目の質問はヒコロヒーさんが正解し引き分け。

また、ヒコロヒーさんは「もりさん、私と京子は実際、私の方が響いてる感じありません?」と尋ねると、もりさんは「やっぱりヒコロヒーさんかもしれないですね。齊藤さんは響いてる体をしてるっていうので、本当は響いてないのが伝わってきた」とコメント。

今回の放送にはネット上で、「きょんこがキントーンに謝ってるの可愛かったしめっちゃ面白かった!今週もお疲れ様でした〜」「キントーンへの謝罪を求められる説教って何だよw」「キントーン放置は大事件」などのコメントが上がっています。

齊藤さんが放置していたキントーンに謝罪するくだりが面白かったですね。

【番組情報】
キョコロヒー
https://tver.jp/episodes/ep6naue0gq

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.